カンタスジャンボ、ようこそ羽田空港へ

成田空港の朝一の名物、カンタスジャンボは昨日がラストでした。いつも「Aランか?Bランか?」とやきもきさせられたものです。

そして本日、8月1日よりそのカンタスジャンボは羽田空港に就航しました。QF25便。定刻は5時半着なんですが、今朝は5時少し前にRWY23にランディングしました。

私は放水アーチを期待して国際線ターミナルで出迎えました。

今日の日の出は4時50分過ぎで太陽は出ているはずなのですが、空は暑い雲というか霧に覆われていて周囲は薄暗い状態でした。向かいの第1ターミナルも霞んでいました。すっきりと晴れていれば遠くRWY23に降りる姿も見ることはできるのですが、今日は全く見えませんでした。

さて、お待ちかねのカンタスのジャンボはRWY23にランディング後、Route5経由で国際線ターミナルまでやってきたのですが、近くに来てようやく撮影可能な状態になりました。

ランディング後、管制官からの「羽田空港へようこそ!」のあいさつにはちょっと嬉しくなりましたね。

前置きはこれくらいにして、光量が少なく、画像もちょっと粒子が荒い状態ですが、撮影してきた写真をご覧下さい。

国際線ターミナルの前にやってきたoneworld塗装のカンタス航空のジャンボです。Boeing747-400ERですね。NR-5459

カッコいい!!!

今度は天気の良い日に撮りに行きたいです。NR-5461

LightRoomでかなり修正してこのレベルです。

肉眼ではもっと暗く、もっと霞んでいました。NR-5464

もう一度機首部分のアップをやや斜め後ろから。

このようなカンタス航空の写真を撮るのは初めてかも。NR-5471

最後の1枚。

カンタス航空はスポット144(?)に向かって国際線ターミナルの前を通過していきました。

期待していた展望デッキ前の放水アーチによる歓迎もなし。

がっかりです。NR-5477展望デッキには早朝にも関わらず多くの航空ファンが来ていましたが、皆、一様にがっかりした様子でした。

暗いし、霞んでるし、通過するだけだし、、、

でも、とにかく羽田空港へのカンタス航空のジャンボ就航初日!

撮影できただけでも良かったです。

「初日」はもう2度と無いですからね。

 

ということで、本日は今年一番の暑さになるとか。。。。

熱中症に気を付けてよい週末をお過ごし下さい!

 

One comment

  • カンタスジャンボと言えばRRのエンジンが定番でしたが、最近はGEのエンジン機も頻繁に見られますね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。