ANAのBoeing787、2号機のテイクオフ

2011年に羽田空港でデビューしたANAのBoeing787の2号機、JA802A。

当時は撮りまくっていましたが、最近はなかなかお目にかかることができず、どうしたのかなぁと思っていましたが、先日の成田空港で会うことができました!

久しぶりのサバ(鯖)塗装! タキシングからどうぞ!NR-3795

ね?!

昨日の白いJALのBoeing787と比べると細くみえますよね。

デビュー当時はサッカーの日本代表のユニフォームのイメージと重なって見えていましたが、今は青い魚のように見えます。

国際線のBoeing787、やはり離陸滑走は長めですね。NR-3870

翼端がグイッと上がり、ローテーション。機体の重量が車輪から翼に移ります。NR-3872

エアボーンの瞬間はどアップで。

これだ!という1枚。「787」「ANA」「DREAM LINER」が一応ちゃんと見えてます。アンコリまでピカっ!

あ、、Boeing787のアンコリピカっは珍しくないですよね。LEDになってから点灯時間が長くなり、光るタイミングで撮ることができるようになりました。NR-3874

上の写真の直後、今後は機体全体像。

いまさらですが、機体後部のデザインはどういった意味なのでしょうか。。。白の3本線に交差する太目の白のライン。その交点は赤。

うーん。。。。NR-3875

斜め後ろから上昇するJA802Aを。

ホント、久しぶりのJA802Aです。

旧友に久しぶりに会えたような感動でした。元気そうで何よりでした。JA801Aも元気に飛んでいるのでしょうか。NR-3882今、羽田空港では当たり前のように見ることができるANAのBoeing787。ANAの保有機数トップ3に入るほどの勢力となったBoeing787。

始まりはこのJA802AとJA801Aでした。

当時は運航予定を調べて、追いかけましたよね。

この涼しげな青いBoeing787。

暑い日が続いている毎日ですが、さっぱりとする飛行機です。

今日もじりじりとした日差しが照り付ける暑い日になるとのこと、皆様、体調管理や事故には気を付けてお過ごしください。

週の中日、あと3日会社に行けば「夏休み!」という方も多いことでしょう。

今日も良い1日を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)