紫色のBoeing787

Boeing787が色つながりで続いていますが、本日もBoeing787です。

今日の色は”紫”。

紫色といえば、頭に浮かぶのはタイ国際航空ですよね。

羽田空港ではジャンボですが、ここ成田空港ではAirbus A380とかBoeing787を見ることができます。

お昼前の出発ラッシュの中、やってきました。

タイ国際航空はBoeing787であろうと、これまでの機材と同じデザインです。Boeing787特別仕様にはなっていません。NR-3937

離陸滑走中。

タイのBoeing787もどちらかといえばぽっちゃりとした感じに見えます。そして垂直尾翼が小さく見えます。これもデザインの効果というか影響なんでしょうね。機体後部の紫色がとてもきれいで金色と赤のラインがアクセントになって高貴な印象を与えているのですが、Boeing787では胴体の白の部分がとても目立ちます。NR-4130

でもっていつものように、、、

「ローテーション」

これまでのJALやANA、Air IndiaのBoeing787に比べて翼のしなりが少ないような。。。

と思ったら、この時点で左に傾いていたんですね。メインギアの様子から傾いていることがわかりますし、右翼の翼端はそれなりに高い位置にあります。NR-4136

エアボーン直後のBoeing787。NR-4137

さぁ、これから上昇シーン!というところで、出発ラッシュのタキシングする飛行機の列につかまりました。

それらの飛行機から発せられる熱のメラメラで写真はもう。。。

この写真はかろうじて大丈夫?! ANAのBoeing777がかなり目立ってますが。NR-4142

シンガポール航空のAirbus A380の大きな垂直尾翼の先端が。。

そしてそのエンジンから発せられる熱でタイのBoeing787はメラメラの向こう。

夏の成田空港の展望デッキで撮影するとこんな感じになっちゃうんですね。これからは南風の日に離陸を撮りたかったら迷わずさくらの丘に行くようにしよう。NR-4154

さて、今日はシンガポール航空のAirbus A380のシンガポール建国50周年記念塗装機を撮りに行こうかと思い、会社にも休暇届を出してきました。8月14日を出勤にする代わりに本日を休みにしたんです。

そしていざ、成田に出発しようかなということでFlightRadarをチェックすると。。。

SQ638便は9V-SKBでノーマル塗装です。

建国50周年記念の特別塗装機は9V-SKIです。その飛行機は今どこにいるのかな。。と思って探してみたらシンガポールにいて、今日はロンドン便で使用されるみたいです。

残念!

ニュースでは8月の3日・4日・6日・7日は成田と書いてあったのに、その4日間で実際に来たのは4日だけ?! 機材繰りの関係なんでしょうか。

事前にサプライズで飛来した時に撮った方や4日に撮りに行った方はラッキーでしたね。SQ638ということで、今日は何して過ごそうか。。。

昨日就航したアモイ航空のBoeing787も今日は飛んでこないし、シンガポール航空はノーマル塗装だし、成田空港に行くのはやめにします。

せっかく休みを取ったので、電車で羽田空港に行ってダッフィーでも撮ってこようか。。。

 

皆様、良い1日を!

 

 

One comment

  • 通りすがり

    Feedlyボタンの設置ありがとうございます。
    これで毎回、見逃さず拝見できそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。