祝建国50周年 シンガポール航空のAirbus A380

とうとうというか、ようやく写真に収めることができました。

建国50周年記念の特別塗装を施したシンガポール航空のAirbus A380です。

写真がちょっと多めなので、文章は簡潔にしていきたいと思います。

シンガポール航空のAirbus A380は第1ターミナルの南の端っこを回ってやってきました。ちょうどトーイング中のair HongkongのBoeing747-400Fの前を横切ったので、その大きさ比較を!と思い1枚。

奥を進むAirbus A380、さすが総2階建て!大きいです。ジャンボが少し小さく見えます。NR-7050

今後はNCAのBoeing747-400Fと。NR-7062

タクシーウェイを進んでくるAirbus A380。

エンジンポッドにも「SG50」のロゴ(?!)が貼ってあります。NR-7070

赤い大きなリボンをまとったA380、これはめでたい感じがしますよね。でかい。NR-7079

赤いリボンのグラデーションの始まりの赤。シンガポールの国旗の上半分の赤い帯の部分ですね。白い機体と合わせて大きなシンガポールの国旗のようです。NR-7108

角度を変えてもう1枚。機材は9V-SKI。先々週の夏休みの間中、毎朝、このレジ番号でFlightRadar24を検索し、成田に来ないかと見張っていたんです。が、先々週はヒースローに行ったり、関空に行ったりで成田に来ることはありませんでした。

もう、見ることはできないのか・・・・とあきらめていたのですが、金曜日・土曜日と連続して成田に飛来するという知らせを聞き、突撃!NR-7118

いつもの斜め後ろからの機首・エンジン・翼端の3点セット。NR-7123

RWY16Rに向けて堂々としたタキシングを見せてくれたAirbus A380でした。

この特別塗装機を目の前で見ることができて、感激です!NR-7125

そして離陸シーンです。

メラメラとの闘いになりましたが、ご覧ください。

大きな巨体が離陸滑走を開始し、ぐんぐんと加速しております。NR-7204

このくらいまで近づいてくるとくっきり見えるようになります。

赤いリボンや「SINGAPORE AIRLINES」の文字、エンジンポッドの「SG50」も見えるベストアングルか。NR-7209

このへんでローテーションになってくれると嬉しかったのですが、やっぱり無理ですよね。目の前をスピードを上げながら通過していきました。NR-7214

滑走路の半分と少し行ったところでローテーション! やった!(もう少し長く走ると覚悟していたので。。。)NR-7221

メインギアもしぶしぶ滑走路面から離れようとしています。頑張れ!と応援したくなる飛行機です。NR-7225

全ての車輪が滑走路から離れ、大きな飛行機は重力の呪縛から解かれて空中に浮かびました。赤いリボンとエンジンの内側のフィンから発生する細く白いヴェイパーをたなびかせながら。NR-7228

「ありがとう!」

そんな感じで上昇していくシンガポール航空のA380を見送りました。

建国50周年記念特別塗装機、もうあきらめてました。そんなときに成田に飛んできてくれて、本当にありがとう!NR-7232シンガポールは赤道のちょっと北側、マレー半島の先端(南端)にある小さな島国です。

本島を含む多くに小さな島々で成り立つ国土は東京23区とほぼ同じ大きさというのですから、その小ささがわかるかと思います。

このAirbus A380が向かったシンガポールのチャンギ空港はその本島の東の端にありますが、滑走路はその島の1辺をなしているような感じで横たわってます。

シンガポールは戦前までイギリスの植民地でした。第2次世界大戦で一時期日本の軍政が布かれたこともありましたが、戦後は再びイギリスの植民地に復帰しました。その後、独立運動が高まり、まずは現マレーシアとともにマレーシア連邦となるのですが、マレー系の人々とシンガポール人との間に軋轢が生じ、最終的には1965年8月9日に独立、現在のシンガポールという国が生まれました。シンガポールは私が生まれた後に建国されたんですね。。。。

建国50周年と聞いて「えっ?!同い年?!」と思って驚いていたのですが、その歴史を紐解いていくと、自分より数か月若いことを知り、更にびっくりしました。

8月にこの建国50周年記念特別塗装機がデビューしたのは建国記念日が8月9日だったからなんですね。

このシンガポール航空の建国50周年特別塗装は9V-SKIと9V-SKJの2機に施され、2015年末まで運行されるそうです。

今後もまた会うチャンスはありますね、きっと。

昨日は、起床時には南風運用だった羽田空港に行くつもりだったのですが、Facebookでこの9V-SKIがSQ638便で成田にやってくることを知り、急きょ行先を成田空港に変更しました。

車は長男が使ってしまっているので、電車で成田空港に向かいました。

自宅からはグリーンライン・東横線(目黒線)の4駅で武蔵小杉で、そこから成田エクスプレスに乗ればもう成田です。結構便利だったんですね。料金も高速代やガソリン代、駐車場代を考えるとトントンでしょうか。

空港では金曜日から泊りがけで成田に来ていて、Facebookでこの9V-SKIの飛来情報を教えてくれた方と合流し、昼食時にはビールも飲みながら、楽しい成田の1日を過ごすことができました。(暑さには参りましたが。。。)

やっぱり成田空港は楽しいですね!

7月19日の成田空港の写真はまだ残っているのですが、昨日の写真と混ぜながら、これからも成田空港で撮影した海外のエアラインの写真をブログで記事にしていきたいと思います。

それでは皆様、今日も良い1日を!

 

One comment

  • はじめまして、素敵なお写真ですね。
    40を越えて、最近、飛行機好きというのを知った女です。
    山梨に住んでいるんですが、flightragerで飛行機の種類を知ることができるようになってから、音の違いとか知ることができて楽しいです。
    家の上を通る時には、本当に小さい飛行機の姿です。
    本当に一センチ、二センチです。
    こんなに大きな画像で、離陸してるのを見ると、かっこいいなあ。と思います。
    やはりジャンボは音が大きいですね。ゴーゴー音させます。
    日本の飛行機でないのが哀しいですが・・・。
    またおじゃまさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)