お久しぶり!ダイナスティのBoeing747-400!

楽しかった8月22日の成田空港。

お目当てのシンガポール航空の建国50周年記念特別塗装機も撮ることができたし、満足でした。そしていろんなジャンボを見ることができました。KLMやルフトハンザやアシアナのジャンボ、午後にはユナイテッドやデルタのジャンボなど常連さんはいつも通りに撮らせていただきました。

そしてこの日嬉しかったのは、本当に久しぶりにチャイナエアラインのジャンボに会えたことです。もしかして2013年以来?!

それほど久しぶりでした。

第1ターミナルの左手の方からそのジャンボはやってきました。いつも見慣れたAirbus A330とはやっぱり違いますね!!NR-7873

この横顔!

特徴あるこのマスクのようなカラーリングもジャンボだとカッコいいです。

それにこのジャンボとてもきれい。つやつやしていました。NR-7880

滑走路側の誘導路へと進むとき、斜め後ろからのお気に入りの構図で撮ることができました。NR-7886

ちょうどこの時、成田空港の上空にはちょっと集めの雲が発生していて、太陽光を遮っていました。おかげでとても良い光の加減で美しいジャンボを撮ることができました。時刻は15時半。車で来ていたらさくらの丘などに移動している時間ですが、この日は電車で来ていたのでずーっと展望デッキでした。逆光覚悟で楽しみながら飛行機を見ていたのですが、太陽が雲に隠れると、とても神秘的な飛行機の色の演出を楽しむことができました。NR-7897

大きな梅の花!いつも満開です!NR-7902そして離陸滑走開始・・・・と思ったらあっという間にローテーション!嬉しいです!

この角度でジャンボのテイクオフを見られるなんて!! NR-7919

「NARITA」の文字の手前でエアボーン。メラメラの影響もほとんどなく、とてもクリアなテイクオフシーンを見せていただきました!!

本当にきれいです。NR-7922

目の前を上昇していくジャンボ。上昇角は浅めで、ゆったりとふんわりと浮かび上がるように高度を上げていきます。翼のしなり具合も美しい・・・・・。NR-7924

これほどまでにクリアにジャンボの離陸を見たのは本当に久しぶりです。この日の成田空港で見たほかのジャンボ、KLMやルフトハンザやNCAのジャンボはみんなはるか遠くでエアボーンし、メラメラの空気の向こう側を上昇していきました。先日の羽田空港で見たルフトハンザのジャンボもしかり。この季節、メラメラはしょうがないのであきらめていましたが、このチャイナエアラインのジャンボの時は空気も味方になってくれた?!NR-7927

あまりにもクリアで、きれいなのでちょっと高度が上がり、ちょっと角度が変わっただけですが、上昇するジャンボをもう1枚。NR-7928

うっすらとグレーの排気を吹きだしながら上昇、ギアを格納するジャンボ。これもまたクリア!キレイ!美しい!!空はちょっと暗いですが、その分、垂直尾翼の梅の花が映えます。NR-7932

ギアの格納完了まで追いかけ、撮影することができました。

久しぶりに満足のいくジャンボの離陸の撮影でした。NR-7938この日は本当にうれしいことが沢山ありました。

素敵な方と一緒に撮影できたことや、あきらめていた飛行機に会えたこと、始めてみる航空会社の飛行機や、そのほかにも初モノがあったことなど、行って良かった!と思える1日でした。電車で結構手軽に行けることもわかったので、また来週行きたいと思う今日この頃です。

今週も月曜日から金曜日までちょっとハードな1週間になりますが、このチャイナエアラインのジャンボから元気に月曜日をスタートさせたいと思います。

24時間テレビも終わり、夏が終わったというかんじですよね。

それでは皆様、良い1週間を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。