S7航空のAirbus A320

S7航空、最初にこの飛行機を見た時、航空会社名もどこの国の航空会社かもわかりませんでした。

航空会社の正式名も「S7航空(S7 Airlines)」であり、ロシアの航空会社です。昔は「シベリア航空」だったらしいのですが、IATAの2レターコードの”S7”をそのまま航空会社名にしたんですね。コールサインは「シベリアンエアラインズ」です。

超人ハルクのような緑色の飛行機、ドキッとする色合いですが、この飛行機よりも来い緑の木々の向こう側から上昇してきました。NR-5292

垂直尾翼が主翼と重ならなくなったところでもう1枚。

インパクトありますよね。。。NR-5295

機体の後部に描かれている絵も最初は「?!」でした。

スーパーのチラシにありそうなデザインですよね。7人いるのはS7だからでしょうか。

寒い北半球の国、ロシアとは思えない、斬新なデザインです。

機体はAirbus A320。ビジネスクラス8席、エコノミークラス150席の2クラスで運行されています。NR-5299

真っ青な空を背景に黄緑色の飛行機がウラジオストクに向けて飛んでいきました。飛行時間は2時間40分。NR-5304以前はツポレフ(Tu-154)も保有していたらしいのですが、現在はすべての保有機がBoeingかAirbusの飛行機だそうです。

ロシア製の飛行機、徐々に姿を消していくのでしょうか。。。

ロシアのイメージ、飛行機の世界ではガラっと変わりましたね。(政治の世界では相変わらず冷戦とまではいかないまでも冷たいやり取りが続いてますが。)

いろんな問題が解決し、本当に雪解けとなり、この飛行機の絵のように世界中の人々が楽しそうに歩けるようになると良いですね。

 

さて、今朝は晴れてます!久しぶりの青空。

昨日はスーツの上着を着ていても暑くありませんでしたが、今日は暑さが戻ってきそうです。

窓を開けてますが、風はすっかり秋の風。

秋の気配を感じます。

それでは皆様、今日も良い1日を!!

もう木曜日か・・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。