キャセイのジャンボのすごいテイクオフ

昨日のタイ国際航空のジャンボのすぐ後に出発したキャセイのジャンボ。

今日はそのキャセイのジャンボが主役です。

私が空港に着いたとき(9時頃)にはまだ遠くの北エリアに駐機していましたが、ほどなくして国際線ターミナルに連れてこられました。

背景には早朝に到着し、夜の出発までお休み中のカンタスのジャンボが。

羽田でジャンボのツーショット、嬉しいですね。NR-8576

そして10時38分、タイのジャンボに少し遅れてRWY16Rに向けてタキシング開始。もちろん背景にカンタスのジャンボを入れてみました。NR-9142

RWY16RにLine Up。

大田区の街並みや空港北側の工事現場やVORアンテナなどがゴチャゴチャっと背景を埋めています。このゴチャゴチャ感と洗練されたキャセイの飛行機の対比がまたイイ!NR-9216

真正面を向いた瞬間、後ろをANAのBoeing787が通過。手前にいるBoeing747よりも後ろを通るBoeing787の方が大きく見える?!NR-9224

離陸滑走開始! モノレールも走ってます!NR-9236

グングンと加速します。速い! ん? いつもとなんだか違う感じ。NR-9245

えっ!

滑走路の中間点、1500mほど走っただけでローテーション?!

お~っ!!  NR-9249

「Tokyo International Airport」が背景に入ってくることにはもうエアボーン寸前。

この角度、この近さでジャンボの離陸を見られるのはいつ以来だろうか。。。

当然、後追いの離陸シーンになることを覚悟していただけにとっても嬉しいサプライズです。NR-9251

第1ターミナルの展望デッキで撮影していた私の正面に来る前にエアボーン。まだ目線の下の高さです。

素晴らしい!!NR-9252

正面の横浜のランドマークタワー、その手前をキャセイのジャンボが上昇していきます。

ド迫力です!NR-9256

エアボーンが早かったからでしょうか、加速するために機首上げは抑え気味?!

と思ったら。。。NR-9259

上の写真の撮影直後に機首をやや持ち上げました。工場群が背景に入る前にこの高さ。かろうじてパラパラと展開する煙突とモノレールの線路が背景に入ってくれました。NR-9261

上昇するジャンボを斜め後ろからこの近さで見られるなんて。。。

感動です。  NR-9265

ギアを格納して上昇を続けるジャンボ。

やっぱりエンジンからは黒い煙が。。。

ジャンボの古さが感じられます。

このキャセイのジャンボ、いつまで見られるのだろうかと心配になります。NR-9270

キャセイのジャンボのすごいテイクオフ、いかがでしたでしょうか。

本当にびっくりしました。

いつも長い距離を走ってから工場群が見え始めるころにおもむろに離陸するキャセイのジャンボが撮影場所の右手、国際線ターミナルが背景に見える手前でローテーションだったんですから!

目の前を上昇するジャンボを見られるなんて、本当にサプライズでした。

風が強かったからでしょうか、お客様が少なかったのでしょうか。

いろんな要素があったのだとは思いますが、こんな素敵なシーンに出会えたことに感謝です。

羽田や成田に行って、飛行機を撮影しても、撮影場所が同じだと、いつも同じようなシーンばかりになってしまいがちです。

でも、飛行機の状態や天候によってその離陸は実は毎回毎回違います。

だから空港通いをやめられないんですよね~。

ということで、今日は興奮のあまり、写真が多くなってしまったので、文章はこのへんで。

皆様、今日も良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)