キャセイのBoeing747-400F、普通のテイクオフでした。。。

月曜日のジャンボということで、今日はキャセイパシフィックカーゴのBoeing747-400Fです。正確に言うとBoeing747-400BCFです。

BCFというのはBoeing Converted Freighterの略でボーイング社が旅客型のBoeing747-400を改造して作った貨物機ということです。

よく見てみると、窓のあとやドアのあとが見えますよね。

ベトナム航空のAirbus A350 XWBのウィングレットがちょこっと写真の下の方に見えます。NR-0886

こちらの写真の方が、旅客機だったころの面影がたっぷりですね。NR-0896

いつものお気に入りの角度でも1枚。NR-0909

さて、いよいよ離陸滑走開始です。数日前に掲載したNCAのBoeing747-400Fのどっかーんというテイクオフを見た後なので、この離陸滑走開始直後からしっかりとフレームに捉えながら、追いかけます。 NR-0968

先日のNCAのBoeing747-400Fがエアボーンした地点はしっかりとすべてのギアを滑走路面に貼りつかせて、一生懸命加速してました。これは普通の離陸になりそうです。。。とちょっとテンションダウン↷NR-0971

「NARITA」の植え込みを過ぎることになってようやくローテーション。 NR-0981

エアボーン直前の様子。翼がしなって機体の重量を支えようとしています。NR-0982

エアボーンしてテールの斜めになったラインと滑走路面が平行になる角度で上昇開始!NR-0985

緑の濃い森を飛び越えるようにキャセイのジャンボが上昇!空の色と胴体の色が同じで、垂直尾翼の緑と森の緑がシンクロ。

かっこいいですねぇ~!!NR-0988

今日の一番のお気に入りの1枚。

緑の森の手前に見えてきたアンテナ群と、ジェットの熱気で揺らいだ高圧線。

上昇するジャンボが引き立ちますね!!

こちらもかっこいいです!!NR-0989

もうちょっと待つとこんな感じに。ジャンボの上昇シーンっていいですよね!

この目の前に広がる天空をしっかりと見ながら上昇するジャンボ。

機首部分のキャセイのロゴと垂直尾翼のロゴがこの上昇するジャンボにとても似合ってます。NR-0991

間に2日間の営業日を挟んだものの、長かったSW(シルバー・ウィーク)がとうとう終わり、今日から普通に仕事ですね。

皆様、9月の最終週です。

元気に楽しく頑張っていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。