AIR FRANCEのBoeing777-200/ER

今日は再び、成田空港。

AIR FRANCEのBoeing777-200/ERです。おっと!旧塗装ですね。AIRとFRANCEの間に半角スペースがあります。垂直尾翼のトリコロールの線の数もちょっと多い。NR-2134

真正面でローテーション!

NR-2137

まさにエアボーンしようとするその瞬間。翼がしなっていて「上がるぞ!」という気合を感じます。NR-2140

エアボーン直後。

AIR FRANCEの飛行機は羽田空港でも見られますが、やっぱり成田空港のほうが似合う?!

成田空港は遠くて、不便なんですが、「海外に行く」という”気分”が成田空港に着くまでに高まり、空港では旅情を感じます。そして展望デッキで見ていてもカラフルな各国の飛行機が行きかっていて、国際空港らしさを感じます。国際線が増えたとはいえ、羽田空港の昼間はまだまだ国内線中心。”海外”・”国際線”を感じたかったら、やっぱり成田空港ですね。NR-2142

でっかいエンジンからまっすぐに噴き出すジェットが飛行機を押し出している感じがする写真。力強いですよね。NR-2143

緑の背景から空の背景になったところ。

南風運用の日のRWY16Rからの離陸ではこうは撮れません。北風運用のRWY34Lからの離陸なのでエアボーンから上昇まで、この高さに至るまでを展望デッキからでも撮ることができるんです。

最近、さくらの山に行ってませんねぇ。さくらの丘か展望デッキ派になってしまいました。NR-2145

上の写真でやめてもよかったのですが、もう1枚!

上昇する飛行機を斜め後ろから見たところがとても良い雰囲気だったので。NR-2147

AIR FRANCEはAIRFRANCEとCIを変えました。AIRFRANCEはその名の通り、フランスのナショナルフラッグキャリアで欧州で1位、全世界でも4位の規模を誇る航空会社です。日本には成田・羽田・関空の3つの空港へ1日1便飛ばしています。

フランスへはまだ行ったことがないですねぇ。

行ってみたいですねぇ。

ルーブル美術館やエッフェル塔、凱旋門・・・・って、超有名な観光スポットですが、行って、実物を見てみたいです。

 

さて、今朝も寒いですね!

この間まで”暑い”と感じていたのに、もう”寒い”と感じるようになりました。

”丁度良い”をすっ飛ばしてしまった感じですね。夏の名残を感じることなく深い秋になってしまった感じ。世の中の多くの会社や役所ではまだ”クールビズ”が続いているかと思いますが、もう”ウォームビズ”ですよね。

風邪ひかないように気を付けてくださいね。

それでは皆様、今日も良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。