R2-D2(JA873A)の兄弟、JA871AとJA872

昨日、ANAのR2-D2デザインのBoeing787-9(JA873A)が遊覧飛行でデビューしました。JA873AはANAが受領する8機目のBoeing787-9で、10月2日に羽田空港にやってきました。

昨日は天候も思わしくなく、また風向きも北風だったということもあり、撮影は断念。今日も初めての定期便への投入ということなんですが、夜9時50分発ということなので、撮影は無理・・・・。

まぁ、これからいくらでも撮影のチャンスはあるので、気長にチャンスを待ちます。

今日はそのR2-D2(JA873A)に”ちなんで”、ANAのBoeing787-9で、JA873Aの兄弟というか、兄貴分にあたるJA872AとJA871Aの写真を掲載します。

まずはJA872A。こちらはANAが受領した7機目のBoeing787-9です。R2-D2に先立つこと1か月ちょっと前の8月29日に羽田空港にやってきました。

この写真を撮影したのは9月13日で、日本にやってきてから2週間ほどたったところです。NR-8280

離陸滑走を開始、背景には同社のBoeing787とBoeing777が駐機しています。NR-8305

上の写真の直後ですが、モノレールがちょうど走ってきたのと、得体のしれないMD機とBoeing737も見えたのでこちらも載せちゃいます。。。NR-8306

そして「たくさんの飛行機」、そのうちBoeing787-8が2機、Boeing787-9が1機。キャセイのジャンボもいるところがいいですよね。NR-8310

「Tokyo International Airport」の文字とともに記念撮影。ようやく日向(ひなた)に出てきました。NR-8312

これまた丁度良いところでローテーション。Boeing787-8よりちょこっと(6mほど)長くなっただけなのですが、かなり長く・大きくなったような印象があるBoeing787-9。NR-8316

エアボーンしました。第1ターミナルの展望デッキから見下ろす形になっているのですが、それでも翼の下面が見えるなんて、かなりしなっているんですよね。NR-8319

おなじみのタンクの手前で、ギアの格納動作を開始。新品のBoeing787-9、機体がつやつやしてますね。NR-8324

きれいな飛行機とごつごつ・ごちゃごちゃした工場の対比が面白いです。NR-8329

ギアを上げて、とても美しい姿で飛んでいきました。NR-8340

続いてはJA871A。こちらはJA872Aのさらに1か月までに羽田空港にやってきた、ANAが受領した6機目のBoeing787-9。ボーイングが製造した300機目のBoeing787だそうです。そして、サウスカロライナ州のノースチャールストン工場で製造された機体としてはJA839AのBoeing787-9に続く2機目の飛行機になります。この後のJA872AもJA873AもJA840Aもノースチャールストン工場で製造されたBoeing787になってます。NR-8448

JA872Aとよりやや長く走ってローテーション。それでもBoeing777やタイのBoeing747を背景に入れることができました。

おsれにしても背景の高速道路の高架の向こう側にある工場は何の工場なのでしょうか。いつも気になってます。色といいたたずまいといい昭和な感じ満点で、手前の近代的な国際線ターミナルととても対照的で、強い印象です。   NR-8449

エアボーン食前のBoeing787-9。NR-8450

エアボーン直後のBoeing787-9。NR-8452

JA872Aの時はうっすらとした炎だったのですが、JA871Aのこの時には炎がはっきりと見えました。NR-8453

翼の下面には勢いよく噴き出すジェットが見え、上面にはか細いですが、水蒸気の筋が1本見えます。

そしてピカピカの垂直尾翼。NR-8456

まだ続きます。工場が背景にあるとついつい撮りすぎてしまいます。撮影後も選ぶのが大変です。飛行機に似合う背景というか、しっくりくる背景の選択に悩むんですよね。

下の写真、古びた煙突や錆色の工場プラントがとても良い感じなんです。飛行機の位置もちょうど空が背景になった直後でとても良い感じです。NR-8459

最後はやはりギアをしまって上昇する姿。どこまで飛んでいくんでしょうね・・・・。NR-8463

昨日はテレビのニュースでも取り上げられていたR2-D2デザインのBoeing787-9。

ANA STAR WARSプロジェクトの特別塗装機の第1弾ですね。

ANAがヒューストン便を就航させるときに「宇宙に一番近い場所かもしれない」というキーワードがあり、それに続いて今年の年末のSTAR WARS™の最新作の映画公開があり、企画されたプロジェクトというかキャンペーンなんでしょうね。

飛行機と宇宙・・・いいですねぇ。夢があります。

昨日の遊覧飛行ではSTAR WARS™のコスプレをした乗客91名が招待されました。そのコスプレは本当にすごい力の入れようでしたね。飛行機が好きでSTAR WARS™が好きという方にとっては夢のような飛行機そして夢のようなフライトだったことでしょう。

私も早くそのSTAR WARS™プロジェクトの飛行機、R2-D2デザインのJA873Aに会いたいものです。

ということで、今日はJA873A、R2-D2特別塗装機が初めてお客さんを乗せて飛んだことを記念して、JA873Aの兄貴分である2機のBoeing787-9の写真をご覧いただきました。

現在、ANAではBoeing787-8が34機、Boeing787-9が8機、計42機のBoeing787が飛んでいます。

すごいですね。。。

ちなみに、ANAの保有する機材、Boeing777は57機、Boeing767は貨物機込で52機、Boeing737は61機となっています。ダッシュ以降まで含めた単独の機材としてはBoeing787-8が34機で最多となっています。

Boeing787-8に次いで多いのはBoeing737-800の31機となっているようです。(2015年第1四半期決算発表資料より)

機材構成も一昔前と大きく変わってきましたね。

時代の流れをこうしたところからも感じます。

それでは皆様、今日も良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。