ハミングバード・デパーチャーのBoeing787

昨日は未明から強い風が吹いていましたね。

そお強い風に都会の汚れた空気は吹き飛ばされて、もしかして富士山が見えるのでは。。。。と、羽田空港の第1ターミナルに出かけ、朝7時半からの3機のハミングバード・デパーチャーを撮影してきました。

順番はJALのBoeing737→ANAのBoeing787→JALのBoeing737だったのですが、一番うまいこと富士山と絡んでくれたANAのBoeing787から掲載したいと思います。

ダッフィとかが出発準備をしていた第1ターミナルの向こう側、整備場との間にあるタクシーウェイからANAのBoeing787はやってきました。NR-3880

朝日に照らされながらRWY34Lへ向かいます。NR-3888

風が強いだけあって、離陸滑走距離は非常に短く、あっという間にエアボーン。この前のJALのBoeing737が結構長いこと走ったので、ちょっと意外でした。

背景には工場群のほかに、鶴見つばさ橋や横浜ベイブリッジが見えます。NR-3909

お~って!ANAカーゴとタイのジャンボを背景に上昇! 横浜みなとみらいのランドマークタワーや半月型の建物も見えます。NR-3911

そして。。。

今シーズン最初の富士山背景の飛行機の上昇シーンです! 富士山はまだ白くなく、頂上付近にうっすらと雪が見える程度で、まだ青い富士山でした。NR-3917

富士山から続く関東山地を背景に上昇を続けるANAのBoeing787。

本当にきれいでした。。。NR-3918

ここからはスカイショット。ギアを格納中。NR-3922

ギアを格納し、ゆっくりと左旋回を開始したところ。NR-3928

旋回中。   NR-3944

離陸後、左旋回し、空港の西側を南方向に少し飛んだあと、今度は右に旋回し、西に向かいます。NR-3966

昨日は朝からとても良い天気で、きれいな高い空で、素晴らしいハミングバード・デパーチャーを見せていただきました。

風はとても強かったのですが、第1ターミナルの展望デッキはちょうど建物が風よけになってくれていたのか、ほとんど風を感じることなく、日向はポカポカ陽気でとても気持ちの良い状態でした。

これからどんどん寒くなるんですね。

そして富士山もどんどん白くなっていくんでしょうね。

飛行機もくっきりと見え、とてもすがすがしい朝のひと時を過ごすことができました。

 

10月も今週で終わりです。

早いですね。。。

新しい1週間が始まります。

皆様良い1週間を!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。