SpeedbirdとSeagull

10月25日の日曜日、良く晴れた風の強い日に久しぶりに城南島に行ってきました。

なんと2014年1月13日以来の城南島でした。

この日は風がとても強く、気温も低かったので、どの飛行機もあっという間にエアボーンして、城南島の手前や真上で旋回。。。。

なかなか島の北側を回り込んでくれませんでした。

そしてターゲットにしていたブリティッシュ・エアウェイズのBoeing777がやってきました。

Speedbird8、ロンドンのヒースロー空港行きです。

この海面の様子を見ても、いかに風が強いかがわかります。NR-4282

そして、この12時間以上の長いフライトに向かうSpeedbird8もあっという間にエアボーン。。

まさか頭上で旋回しないだろうな・・・・と不安になりながらシャッターを押していました。NR-4292

そして飛行機の手前にはたくさんのSeagull(カモメ)が!

邪魔だけど、面白かった!NR-4297

あっ!エンジンに吸い込まれる?!

ということではありませんが、ちょうどエンジンの吸気口にカモメが。。。NR-4298

Seagull(カモメ)とSpeedbird(伝書鳩)のツーショット?!NR-4300

おっ?!結構まっすぐ飛んでくれるじゃない! ギアを格納してからも浅い上昇角で加速するために直線上昇を続けます。 いいぞ!NR-4307

久しぶりのこの飛行機、この構図!!旋回の内側から「BRITISH AIRWAYS」。NR-4313

ピカっ!とアンチコリジョンライトが光った瞬間を捉えました。

カッコいい~!

飛行機はやっぱりギアを格納した後の姿がいいですねぇ。

展望デッキでは見られない飛行機です。NR-4319

緩い旋回を続けながら北を目指すSpeedbird8、Boeing777-200/ER。NR-4330

たまには展望デッキ以外も良いですね。

この日は本当に風が強く、なかなか旋回の内側から写真を撮らせてもらえませんでしたが、上空を旋回する飛行機を見上げるのは楽しいものです。

あと数機は旋回の内側から撮ることができたので、その写真はおいおい。。

 

さて、昨日は冷たい雨でしたが、今日は晴れましたね!

入間の航空祭を楽しみにされていた方、良かったですね!

私も今年こそは入間に行ってブルーインパルスを!と思っていたのですが、やはり人込みは苦手。。。

今日は銀座のNikonのサービスセンターに行ってカメラのメンテナンスをしてもらいます。

やはりピントが合わない状態はストレスがたまるので。

ファインダーの中の▶●◀のマークが●になっているときにシャッターを押しても、何となくピントが甘いんです。×1.3クロップが良くないのかなぁ。

メンテナンスの後は羽田空港に試写に行きたいと思います。

それでは皆様、文化の日の今日も良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。