夕暮れ時の羽田空港

昨日は銀座のNikonサービスセンターにカメラを持ち込んで、点検・清掃とAF調整を行ってきました。

やはりAFは調整が必要だったようでした。先日のR2-D2の前に調整しておけばよかった。。。。

ということで、きれいにしてもらい、調整もしてもらったカメラをもって羽田空港に行き、試し撮りしてきました。

丁度、アメリカに赴任中の友人が出張で日本に来ていて、羽田空港に来るということもあり、合流しました。

まずは、望遠でのAF性能を試してみました。なかなか良いではないですか!NR-5690

ここからはいつも撮らないような写真に挑戦。やはり第1ターミナルでこのルフトハンザのジャンボを撮りに来ていたY氏にいろいろと教わりながら撮影。

逆光を生かしてこんな飛行機の見方もあるんだな。。。。と感動!NR-5708

ルフトハンザのジャンボの全景を入れてもう1枚。NR-5714

ルフトハンザのBoeing747-8i。

横浜のランドマークタワーもくっきり。

とっても視程の良い文化の日の羽田空港でした。富士山が見えるかと期待していたのですが、最後までその姿は雲に隠されていて見えませんでした(^-^;NR-5728

ダイナスティのAirbus 330。美しいですね。NR-5747

ANAのAirbus A320。太陽も徐々に地平線に近づき、飛行機の影を滑走路に写し始めました。NR-5780

JALのBoeing787とその影。NR-5827

プッシュバックを終え、タキシングを開始する直前のJALのBoeing737。ターミナルビルのガラスに反射した太陽の光が機体を照らしている?!NR-5882

JALのBoeing737とSKYMARKのBoeing737。NR-5890

出発準備中のBoeing777のエンジン。エンジンポッドに翼と空と太陽が写っていました。

そして、エンジンの後ろから差し込む太陽の光がエンジン内部を照らしていました。

美しいエンジンです。NR-5899

かなり暗くなり、一緒に撮影していたS先生からカメラのセッティングを教わって光量の足りない中手持ちで流し撮りに挑戦。

シャッタースピード1/40秒に挑戦。ISOは2000、絞りはf5。手持ちでの撮影だったので誘導路灯がにょろってます(^-^;NR-6130

とりあえず、AFの調整はバッチリだったようです。

もっと早くに行っておけば良かった。。。

カメラはこまめなお手入れが重要ですね。

内部のクリーニングもしてもらい、遅いシャッタースピードでもごみの映り込みもなくなりました。

いつもは順光で飛行機の離陸シーンをくっきりと撮影しているのですが、昨日は太陽を正面に、いつもと違う飛行機の姿を撮影する機会を得、挑戦してみました。

いつもと違う飛行機、いかがでしたでしょうか。

 

今日は月曜日じゃなくて、水曜日なんですよね。

昨日が休みだったので、月曜日の感覚です。

でも3日間仕事したら、また土日。

短い1週間がさらに短く・凝縮される感じでうれしいやら焦るやら。

朝晩の冷え込みも一層厳しくなってきました。

皆様、体調管理に気を付けて、元気にお過ごしください!

今日も良い1日を!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。