くまもんとやんばる、飛ぶ。

南風運用の羽田空港で何がうれしいかっていうと、午前中のキャセイとタイのジャンボの離陸を間近で見られることのほかに、ソラシドやスターフライヤーの離陸シーンを見られることが挙げられます。

ソラシドやスターフライヤーは基本的に西日本方面の路線しかなく、C滑走路を使って離陸することはほとんどありません。スターフライヤーの一部の便はC滑走路を使うことがありますが、ソラシドはD滑走路が閉鎖にならない限りC滑走路は使わないですよね。

そんなわけで、今日は南風運用の羽田空港で撮影したソラシドのラッピング機、「くまもん」と「やんばる」の離陸シーンです。

まずは「くまもん」。

もう言わずと知れた、熊本の有名キャラクターですね。

ソラシドのくまもん、私も久しぶりに見ました。NR-8885

以前はくまモンの顔が大きく描かれていただけだと思ったのですが、なんか文字が追加された?!

「阿蘇草原再生」「くまもんGO!」

「阿蘇の自然と人々のいとなみにはぐくまれた貴重な草原環境を子供たちの世代に引き継ぐ」という目標で環境省が中心となって推進する阿蘇草原地域自然再生推進計画(阿蘇草原再生推進計画)を後押しするような形で登場したラッピング機です。NR-8891

くまもんが上昇していきます!

この笑顔、癒されますねぇ!NR-8895

オレンジと白の市松模様とピスタチオグリーンの垂直尾翼・エンジンを持つ飛行機。NR-8898

続いては「花めぐり」というラッピングが見えてきたソラシド。「沖縄」という文字も見えます。NR-8923

ウィングレットに隠されていたのは「やんばる」の文字。

沖縄本島北部の7市町村と沖縄美ら海財団を「チーム沖縄やんばる」と称し、沖縄が誇る魅力の一つである花々をデザインした「やんばる花めぐり号」と通して沖縄”やんばる”の魅力をPRするということで登場した飛行機です。

”「やんばる」(沖縄北部地域)は豊かな自然が残る、冬でも花いっぱいの癒しの地。

「春咲へひとっ飛び!キャンペーン~沖縄やんばる花めぐり」は、癒しのやんばるで色とりどりの花々を楽しみながら一足早い春を体感、やんばるの魅力を新たに発見していくキャンペーンです。”とのこと。 NR-8927

もうすっかり見慣れたソラシドの飛行機。

現在はスカイネットアジア航空という航空会社名ですが、12月1日からは株式会社ソラシドエアと商号変更することが株主総会で議決されています。SNJという3レターコードや”NewSky”というコールサインも変わるのでしょうか。。。。。NR-8928

久しぶりのソラシドの飛行機の登場でした。

ようやく金曜日。今週は火曜日が休みであり、水曜日が月曜日のような感じがした週でしたが、金曜日はやはり金曜日。

もう金曜日?という感覚と、やっと金曜日という感覚です。

 

昨日、今年の健康診断のいろんな数値が”悪い”ということで、健康保険組合による”保健指導”がありました。半年間の数値目標と行動目標を設定されられ、それを1か月ごとに面談で報告しなくてはなりません。。。

とりあえず、健康のために頑張りますが。。。

皆様、今日も良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)