久しぶりでSKY

今日も昨日に引き続き、青社・赤社以外の日本の航空会社の写真です。タイトル通り”SKY”、すなわち”SKYMARK AIRLINES”です。

機体にも”SKYMARK AIRLINES”と書かれていて、社名も”スカイマークエアラインズ株式会社”だったのですが、2006年に”スカイマーク株式会社”に社名変更していたんですね。

知らなかった。。。。

でも、英語表記はこれまで通り”SKYMARK AIRLINES Inc.”だそうです。

同社の使用機材はBoeing737-800のみで、27機保有しています。

まずはJA737N。

ウィングレットが付いていないBoeing737-800です。

ブリティッシュエアウェイズのBoeing777と。NR-8348

ANAやJALのBoeing737は最近は浅い上昇描くでゆるゆると上昇していくのですが、このスカイマークのBoeing737は鋭い上昇を見せてくれました。やっぱり同じ飛行機でも航空会社によって飛ばし方が違うのでしょうか。。。こちらはJA737Pのやはりウィングレットが付いていないBoeing737-800です。

スカイマークのBoeing737のレジ番はJA73xxになってます。はじめはJA737xだったのですが、それだと最大でも26文字・・・なのでJA73xxになったのですね。    NR-9631

遠くに薄い三角の建造物が見えると思いますが、これが横浜のベイブリッジと鶴見川のつばさ橋です。Boeing737が小さいのでかなりズームで寄ってますが、そうすると遠くのこれらの橋もそれなりの大きさに見えます。 NR-9633

そして今度はウィングレット付きのBoeing737-800です。ウィングレットを交換したのでしょう。片方はグリーンのクローバーで片方はレッドのハートです。

JALのダッフィーのBoeing737-800とツーショット。NR-9698

このBoeing737の離陸滑走距離は長く、上昇はゆるゆるでした。

機体の重さ、気象条件(気温、風)で上がり方が違うのでしょうか。パイロットの好みというのもあるのでしょうか。

JALの無印のBoeing737とツーショット。

こちらのレジ番はJA73NMです。私のイニシャルと同じなので何となく愛着が。。。。NR-9707

Boeing737でもこうして工場を背景に上昇する姿を見せてくれます。

かっこいいですねぇ~!NR-9711

スカイマークは皆様ご存じのとおり、経営破たんし、民事再生法の適用を申請して経営再建中です。

誰が再生計画を支援するのか話題になった時期もありましたが、結局はANAホールディングスが支援する案が採用され、金融機関や投資会社のほかANAホールディングスの役員が入って経営再建中です。

世界にはこうした経営破たんしたのちに、他の航空会社の支援を受けて再生した航空会社は少なくありません。スカイマークにも頑張ってほしいですね。

Airbus A330やAirbus A380の導入など「えっ?!」と思うような話はなくても良いので、航空会社ではありますが、地に足を付けたお客様本位・安全最優先の航空会社として生まれ変わっていただきたいものです。

(これまで違っていたということではなく、航空会社としてこうあってほしいという願いです)

 

せっかくの週末なのに、今日から天気は下り坂。

昨日の昼間は本当にきれいな秋の青空が広がっていたのに・・・・。

それでは皆様、良い週末を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。