南風~

ここ数日の記事で記載している通り、羽田空港は南風の日が楽しい!

すでに季節は北風の季節ですが、9月13日に撮影した南風運用の羽田空港第1ターミナル展望デッキで撮影した写真の残りをすべて掲載させていただきます。

まずはANAのBoeing737-700から。

昔のBoeing737の魅力を引き継ぎつつ、最新の装備を持つ飛行機。こうしてみると垂直尾翼、でかいですね!NR-8296

ANAのAirbus A320。同じAirbus A320ですが、昨日のスターフライヤーのA320と同じ飛行機と思えないです。

デザインによる印象の違いって大きいですね。

ANAの場合、Boeing777やBoeing787が同じデザインでいるせいか、このA320は小さくてカワイイ感じです。NR-8389

Boeing777-200/ER。林立する煙突を背景に上昇するBoeing777、かっこいいですねぇ!!NR-8438

Boeing787-8、もう見慣れている景色とはいえ、カッコいいです。NR-8731

JALのERJ-170、数少なくなったサンアークの生き残り。この写真は9月13日の撮影ですが、先日の羽田空港でもこのJA216Jはまだサンアークで残ってました!NR-8744

次の大規模な整備では塗り替えられるのでしょうね。

かなり汚れていました。各窓から垂れ下がっている薄黒い水垢、コックピットの窓やドアや前方の窓から後方に向けて刷毛で掃いたような黒い汚れ。NR-8748

昔の日本エアシステムから引き継がれたBoeing777-200。滑走路横断待ちのBoeing737がいますが、こうして見るとBoeing737が小さいというか、Boeing777の大きさを感じますね。NR-9121

そして工場背景の上昇シーン。首都高速の高架が無ければなぁといつも思います。縦に伸びる煙突やプラント、そして昭和な感じに対して、新しく見える横にまっすぐに走る高架は非常にバランスが悪い。。。NR-9127

「787」が書かれていないBoeing787も増えてきました。NR-9447

スターフライヤーのA320とANAのBoeing787。NR-9451

Boeing787の上昇する姿はいつ見ても美しいです。NR-9465

JALのBoeing767、1998年から飛んでいる古参の飛行機。NR-9518

ANAのBoeing767のロケットのような離陸・上昇とは対照的なJALのBoeing767の離陸・上昇です。NR-9523

J-AIRnoERJ-170。ANAのBoeing777-300と比べるとこの大きさ!!NR-9672

小さい飛行機ですが、ドアップでその離陸をとると、やはりジェット旅客機、迫力があります。NR-9676

ここまでズームで近寄って撮ると、パイロットの姿も見えますね。

それにしてもこのERJ170の客席の窓はとても小さいですね。Boeing787の半分くらいしかないんじゃないかと思うほどです。NR-9684

主翼がわずかにしなっているのがわかりますね。こんなに小さな翼ですが、小さいなりに頑張っています。NR-9686

これで9月13日に羽田空港で撮影した写真はおしまい!

残るは9月20日の成田空港、10月3日・25日・31日、11月3日の羽田空港で撮影した写真です。

古い写真から順番に掲載していきたいと思います。

 

暦の上では昨日が立冬。昨日から「冬」になったんですね。確かに日の出はかなり遅くなり、朝晩の冷え込みも厳しくなってきました。

風邪も流行ってきています。

体に気を付けてお過ごし下さい。

今週は曇りからスタート、週の後半には良い天気になるようですが、来週の土日はまた雨の予報が。。。

良い1週間をお過ごし下しさい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。