STARFLYERのJA23MC

羽田空港の早朝、北風の日、第1ターミナル展望デッキでハミングバードの離陸機を待つ間に、降りてきたSTARFLYERの飛行機。

シャークレット付きのAirbus A320です。アプローチライトの列の上をRWY34Lに向けてまるでそこに透明なスロープがあるかのように滑り降りてきます。NR-3827

高度のカウントダウンが続き、徐々に滑走路に近づいていきます。高度・速度・降下率・軸線・傾き・・・どれか一つに手中することなく、飛行のあらゆる要素に気を配りながら3次元の世界から2次元の世界へと戻る準備を進めています。NR-3831

右斜め前から、やや強い風を受けながらメインギアが接地。NR-3832

そしてノーズギアも接地。スラストリバーサーが開き、後方へのジェットの流れが遮られます。NR-3838

降りてきたA320はJAMCでした。

そう、金帯付きのSTARFLYERです。

ゴージャス感がよりパワーアップしていますね。NR-3845

あれ?金帯ですが、レドーム部分にはない!? あらま。。。NR-3846

STARFLYERの飛行機、いつ見てもカッコいいですね!

特にこの金帯付きのA320は、本当にカッコいいです。やや残念だったのはレドームが金帯のないものだったことと、エンジンの汚れがちょっと目立ったこと・・・。

「Spirit of Kitakyushu」

北九州魂とでも訳せば良いのでしょうか。

JA08MCに続く、自社購入機への思いが感じられます。(リース機ではない)

 

さて、今日も天気が良いですね!久しぶりの晴天の週末です。

空港へ・・・! ではなく、今日は北鎌倉に出かけてきます。

晴天の週末はこれからの季節、何度もあると思うので、あまり疲れていない週末にじっくりと成田空港に出かけたいと思います。

今種はとにかく大変な週でした。

美しい風景でも見て、リフレッシュしようかと。

皆様、良い週末をお過ごし下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)