上昇! @城南島海浜公園

ギアを格納した飛行機の上昇する姿は本当に惚れ惚れします。今日はそんな上昇シーンをたくさんご覧いただきたいと思います。

撮影した日は比較的風が強く、飛行機はどれもみなあっという間にエアボーンし、島の北側まで回り込むことなく、島の上空で旋回する経路になってしまいました。

なので、”おなか”の写真がちょっと多いのが残念でした。。。

まずは AIR DOのBoeing767から。レジ番はJA601A。ANAのBoeing767だった機材ですね。NR-4054

そして、まだいました! サンアークの飛行機。ERJ170。

朝日を浴びて、サンアークが輝いているように見えます。 NR-4072

ERJ170もメインギアのタイヤはむき出しのまま、Boeing737と同じなんですね。

このサンアーク塗装のERJ170、おなかは結構汚れていました(^-^;

それでもERJ170をこのように真下から見たのは初めて?! きれいな飛行機だな・・・と見とれていました。NR-4080

続いては中国国際航空のAirbus A321。A320の長いバージョンですね。胴体が長い分、翼が短く感じます。そして翼が短い分、フラップのガイドレールなどの密度が濃く、メカニカルな感じがします。NR-4149

JALのBoeing787の上昇。こちらの翼はとてもすっきりとしていて、そして形状がとても美しいです。NR-4190

この翼、特に後縁のカーブがとてもきれいです。しすてレイクドウィングチップも。

鳥の翼のようです。

翼、長いですね。NR-4200

JALのエコジェット。やっぱり、Boeing777。迫力があります。NR-4226

青い空、白い機体、緑の動物たちが形作る地球・・・・エコな感じ。NR-4230

たくさんのカモメたちが飛び交う東京湾。降りてくるBoeing737とエアボーンしたばかりのBeoing777。

こんな朝の風景を城南島海浜公園で見ることができます。 NR-4253

ANAのBoeing777。ギアを格納した飛行機の上昇する姿って本当に美しいです。

もっと”グイッ”と旋回してくれればなぁ。。。NR-4262

また別のANAのBoeing777、この日一番のバンクでの旋回で、機体側面が良く見えた飛行機。NR-4407

冬になると、北風運用が多くなり、城南島海浜公園ではRWY34Rを離陸した飛行機の上昇する姿を眺めることができます。風が弱く、気温が比較的高めだと、島の北側まで飛行機が回り込むので、旋回の内側から旋回中の飛行機の側面を見ることができるようになります。

冬はすっきりとした青空が広がることも多く、空気も凛と冷えて、澄んでいるので飛行機が特にきれいに見えます。

楽しみな季節になってきました。

 

さて、昨日は大変な天気でしたね。

朝は横浜でも大雨・洪水警報が発令され、一時、新幹線も新横浜-小田原間で徐行していました。

神戸でもルミナリエの装飾が風で倒されたり、駅の工事現場が崩れたりするといった被害があったようです。昨日の帰りの阪神梅田駅はとんでもない混雑状況で、駅の外まで人の列が続いていました。

幸いなことに私はそんな荒れた天気の影響をほぼ受けることなく1日を終えることができましたが、大変な目にあわれた方も多かったのではないでしょうか。

今日からは天気は回復傾向にあるようです。

 

それでは皆様、良い週末をお過ごしください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)