サンアークのERJ170

2015年も12月になり、南風運用の羽田空港。

サンアークの飛行機、ERJ170がまだ頑張っていました!

ダッフィーと中国南方航空と記念撮影!こうしてみるとBoeing737が大きく見えます。 NR-6772

そしてエアボーン。翼端のウィングレットと垂直尾翼のサンアーク、残り少ないサンアーク、いいですねぇ。NR-6779

小さいながらもやはり旅客機、それなりの重量があるのでしょう。短い翼がしなっています。NR-6781

上昇シーンその1。一応、背景は工場?! 手前の建物は国際貨物ターミナルの建物?NR-6783

なんだかおめでたい! 紅白!NR-6784

ギアを格納し、上昇するERJ170。下からも多摩川から反射する太陽光に照らされ、とても微妙というか、印象的な上昇シーンになりました。NR-6791

続いてはRWY16Lから離陸するERJ170。こちらもJA214J、午前中に撮影した上の写真と同じ機材です。1日に2度もサンアークのERJ170の離陸シーンを見られるなんて!!

こちらはとっととローテーション!NR-7875

そして、あっというまにエアボーン。とても軽々としたものでした。NR-7879

目の前をグングン上昇していきます。NR-7882

幕張のビル群、千葉マリンスタジアムもくっきり。小さい飛行機をこれだけ大きく撮ると、パイロットやお客様の姿も判別できるんじゃないか?!という感じで撮れるんですね。NR-7883

ギアの格納も早かった。おかげでこんなきれいな写真を撮ることができました。かっこいいですね!!!NR-7885

もうサンアークはこのERJ170くらいでしょうか。Boeing737、767、777ではもう見られません。このERJ170もいつまででしょうか。

いつかサンアークはいなくなると分かってはいますが、とうとう・・・という感じです。

 

さて、昨日はこちら、大阪・神戸に出張するようになって初めて、仕事が終わった後に”なんば”の街を散策してきました。

夕食は大阪名物の”串カツ”を頂き、そのまま道頓堀の「グリコ」の看板を見に行きました。液晶パネルになり、グリコのお兄さんの背景が刻々と変わるようになっているんですね。そして、「551本店」とか「かに道楽」とか「なんば花月」とか「NMB48劇場」とかなんばの有名なところを一通り見てきました。

東京の繁華街とは全く違った雰囲気で、楽しい街ですね。

なんだか、元気になりました。

ということで、今日も1日頑張りましょう!

今日の午後、東京に戻ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。