羽田空港の風景、冬の晴れた空気のきれいな日。

冬の羽田空港での撮影、とても寒いのですが、とにかく周囲の景色がとてもよく見えて楽しいんです。特に早朝と夕方。

早朝、第1ターミナルの展望デッキに行くと、遠くに富士山が見えます。

その富士山を背景に、国際線ターミナルには続々と飛行機が連れてこられます。この日もBoeing787が2機、トーイングトラクターにひかれてやってきました。

すでにスポットに入って出発準備している左側のBoeing777がBoeing787だったらなぁと思いながら撮影した1枚。ほかの3機はすべてBoeing787なので。NR-6304

これまた最近のお気に入りの風景の一つ。武蔵小杉のビル群です

こっちからあの高層ビルが見えるということは向こう(高層ビルの上層階)から羽田空港が見えるということですよね。いいなぁ。。。

手前の飛行機はBoeing787-9(JA871A)とBoeing787-8(JA801A)。

まだ新しいちょこっとだけ長いBoeing787とBoeing787の初号機。NR-6360

いつもタイのジャンボが止まる場所にはこの日はタイのBoeing777がいらっしゃいました。

そしてその向こう側、首都高速の高架の向こう側の工場がいつも気になっているんです。こげ茶色のとっても昭和っぽい建物。”The工場”という感じで味があるなぁと思っていつも見ています。NR-6397

そのこげ茶色の工場の左側の奥にはみなとみらいのビル群が見えます。一番高いのはランドマークタワー、そしてその手前にはクイーンズタワーのA棟・B棟・C棟が並んでいます。工場の熱気でぼやけていますが、半月形の横浜グランドインターコンチネンタルホテルも見えます。距離にして約10マイル(16km)ですが、こんなにくっきりと見えるんですね。NR-6398

そしてお昼頃の国際線ターミナルから見た管制塔と飛行機。

手前の飛行機はJALのBoeing767WLです。タキシング中の飛行機はBoeing737-800。このJALのBoeing767WLの前にも飛行機が1機止められるスペース(スポット)があるんですよね。なので、滑走路は近く見えますが、実は遠いんです。NR-7143

JALの格納庫前にいた白装束のBoeing767。JA8299のレジ番号だけが残されています。1989年の8月に登録されたBoeing767-300ですね。

四半世紀以上も日本の空で活躍したBoeing767。お疲れさまでした!NR-7760

さて、撮影場所を第2ターミナル展望デッキに移し、RWY22にアプローチする飛行機を大都会東京のビル群、そして東京スカイツリーに絡めて撮ってみました。

まずはBoeing787-9、TOMODACHIステッカー付きです。

あのビル群、マンションですよね。高層階の住人の方はRWY22にアプローチする飛行機と羽田空港が見えるんですね。羨ましい。。。。NR-7988

そしてレインボーブリッジと晴海、浜松町、新橋の高層ビル群。汐留のANAの本社も見えるのかな。。。NR-7993

同じ風景で今度はANAのBoeing787。NR-8015

今度はRWY23にランディングする直前のANAのBoeing787-9。

Boeing787-9ももう珍しくなくなってきましたね。

冬の日の天気の良い日、比較的風があって空気が澄んでいるとこのように対岸の千葉のコンビナートもくっきりと見えます。300mmのレンズで×1.3クロップ、さらにトリミングしていますが、超望遠レンズならこんな風景も普通に撮ることできるんでしょうね。。NR-8020

今度はスカイツリーのやや右手のビル群。手前は東京港の貨物ターミナルでしょうか。大きなクレーンが並んでいます。キリン見たい。首を立てて立っていたり、首を前に伸ばしていたり。

観覧車はお台場の観覧車ですね。

その手前の緑地は城南島です。NR-8061

シンガポール航空のBoeing777とレインボーブリッジ。NR-8105

振り向けば、夕日を浴びる管制塔が。

見晴らし良さそう・・・・。一度で良いからあそこに立ってみたいものです。NR-8117

ANAのBoeing777とレインボーブリッジ。NR-8121

JALのBoeing777とレインボーブリッジ。

やはり第2ターミナルの展望デッキからRWY22は遠いです。Boeing787とかBoeing777クラスの大きな飛行機じゃないと絵になりません。NR-8148

もう一度、Boeing787とスカイツリー。NR-8233

最後はRWY23にアプローチするBoeing737-800。

手前には航法援助施設やレーダーのアンテナや吹き流しなど飛行機の運航を支える設備がいろいろと見えます。NR-8249

ということで少々多めの写真でしたが、冬の晴れた空気のきれいな日の羽田空港の風景でした。

飛行機ばかりをじっと見るのではなく、たまにはこうして周囲の風景も見てみるといろんな発見があるかも。

私は夏よりも冬の羽田空港が好きです。確かに吹きっさらしで北風が強い日はつらい面もありますが、メラメラは少ないし、遠くまで良く見えるし、とにかくきれいです。

また早朝や夕方の太陽が傾いているときの光線が空港の景色を変え、飛行機の表情を変えてくれるんです。これも冬の良いところですね。

さて、今日は年末恒例の葉加瀬太郎さんのコンサートの日です。

NHKホール!

結構良い席なので、楽しみです!!(オペラグラスがなくても顔がはっきりと見える前から一桁列の席でステージに向かって中央より右側、右側が良いのは、バイオリンの持ち方を想像していただければよいのですが、演者は客席に向かってバイオリンを左側に持ち、体や顔を客席の左側に向けるんです)

WOWOWの生中継もあるようです。録画予約しておかなくちゃ!

ということで、皆様、今日も良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。