JAL,”CONTRAIL”のテイクオフ

JALの”CONTRAIL”と書かれた飛行機が離陸滑走してきました。最初は”どんな飛行機だ?!”と思いますよね。

飛行機雲を出しながら飛ぶ飛行機?! ブルーインパルスのスモークみたいに?! と思ってしまいます。NR-6423

ANAのBoeing777と富士山と。NR-6430

”CONTRAIL”の横には「この飛行機は上空のCO2濃度を観測しています。」と書かれています。

地球温暖化の原因の一つと言われているCO2による温室効果。そのCO2の量を観測しているんですね。NR-6435

ローテーション! 省エネテイクオフでエンジン全開にしていないのか、長い離陸滑走距離の後のゆっくりとした動作で空に上がろうとしています。NR-6438

この地球の環境調査をしている飛行機が炎や白煙を吐き出す煙突を背景に上昇する姿はなんか象徴的・・・・。NR-6443

まぁ、この飛行機自身もケロシンを燃やして熱いジェットを噴き出しながら飛んでいるんですけどね。

工場も飛行機もいかに地球環境に悪影響を及ぼさないようにするのか・・・技術研究が続き、改良が重ねられていると思います。だから古い技術の飛行機は退役させられています。これからの飛行機は環境に優しくないといけないんでしょうね。NR-6450

いぶし銀?!不思議な色になって上昇していきます。

今年は夏も暑かったですし、豪雨にも見舞われました。冬も暖かいです。今日も日中の最高気温は16度の予報です。地球温暖化は進んでいるのでしょうか。大気の状態はどのようになっているのでしょうか。NR-6460

この飛行機が観測した結果はどのように役立てられているのでしょうか? 結果は公表されないのでしょうか? それがとても気になります。

こういった活動、観測協力はとても良いことだと思うので、その結果も公開していただければと思います。

ちなみに、このCONTRAILですが、*CONTRAIL : Comprehensive Observation Network for TRace gases by AIrLiner”という意味だそうです。飛行機雲じゃなかったんですね。。。

 

さて、本日はクリスマスですね。

街はクリスマス一色。ちょっとウキウキします。

慌ただしかった12月ももうすぐで終わり。クリスマスが終わるといよいよ年越しに向けて一気に突き進みます。クリスマスモードから正月モードへのこの切り替えについては、毎年びっくりさせられます。「商機を逃さない!」という流通業界というか商売人達の気合すら感じます。

それでは皆様、よいクリスマスを! Happy Christmas!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)