B展からAラン上がりの飛行機を撮る

今日は12月30日の撮り納めの日、成田空港の十余三東雲の丘(通称、B展:B滑走路展望台)で撮影した写真の最後です。

といってもBランを離着陸する飛行機ではありません。

成田空港のB滑走路はA滑走路の北の末端あたりからB滑走路の南端が始まり、そこから2500m北に延びてます。B展はその北の末端脇にあります。

今日はそのB展からA滑走路(RWY34L)を離陸した飛行機が上昇するところを撮影した写真をご覧いただきたいと思います。B展は上記の通りA滑走路の北端から2500m北にあるので、さすがにギアは格納されてます。

まずはアリタリア航空のBoeing777-200ER(EI-ISA)から。

あっ、もちろんレンズは300mmでさらにカメラで×1.3クロップ、さらにトリミングでこの大きさです。NR-8551

UPSのBoeing767-300F/ER(N359UP)ですが、さすがに貨物機は上がりが早い! B展から見ていてもお腹の写真になってしまいます。ちょっと日陰になってしまったので暗いですね。。。NR-8711

そしてキャセイパシフィックのBoeing777-200(B-HNB)。

やっぱりギアを格納した後の飛行機が飛ぶ姿ってイイですね!きれいです。そしてこのキャセイが上昇する時には背景の空は青かった!NR-8758

こちらはThai AirAsia XのAirbus A330-300です。機体の前方には何やら人の顔が描かれていますが、韓国のサッカー選手「パク・チソン」選手だそうです。そういえば、その横に描かれている文字はハングルですね。最最初、AirAsiaって韓国にも進出したのか?!と思いましたが、そうではないようです。あくまでもこれはタイの航空会社の飛行機です。NR-8837

そしてKOREAN AIRのスカイチーム塗装機です。機体はBoeing777-300ER(HL7783)です。ちなみに、ここまで各機種の型名の後ろにレジ番を書いてきましたが、RAWで撮影した写真を思いっきり拡大すれば小さなレジ番号を読むことができてます。

KOREAN AIRのSKYTEAM塗装、久しぶり?初めて?NR-8847

そしてFedExのBoeing777-200F(N886FD)です。FedExも機材の更新が進み、最近はMD-11Fを見かけなくなりましたね。残念です。NR-8881

そして、きましたジャンボ!!PolarのBoeing777-400F/SCD(N451PA)です。

機体後部の「DHL」の文字もくっきりと見えます。翼端のウィングレットにはPolarのロゴマークが描かれてます。

ギアを格納して上昇するジャンボ、カッコいいですね!!NR-8944

続くはベトナム航空のAirbus A330-200(VN-A379)です。青い空に濃緑の飛行機。なかなか実際の”色”を出すのが難しいデザインの飛行機です。NR-8958

こちらはチャイナ・エアラインズのAirbus A330です。レジ番は読めませんでした(^-^;NR-8996

そして最後はやっぱりジャンボ!! ATLAS AIRのBoeing747-400F/SCD(N468MC)です。機首部分に小さな文字が書いてあるのが見えますが、「Operated by Polar Air Cargo」と書かれています。NR-9004

真横を通過した時にも1枚。背景はほぼ雲でしたが、一部青空がのぞいた瞬間!NR-9014

そして斜め後ろから飛び去って行く姿を撮影。目の前のBランを離陸した飛行機ではなく、数Km離れたAランを離陸した飛行機の姿ですが、ジャンボなのでこの大きさで撮ることができました。(×1.3クロップ、トリミングはしてますが。。。)NR-9024

ということで、Aラン(RWY34L)を離陸した飛行機14機の上昇シーンをご覧いただきました。本当に久しぶりの”ギア”を格納した飛行機の飛ぶ姿でした。

B展で撮影していて、背後でエンジン音がするたびに振り返って、撮っていたんです。Boeing737やAirbus A320もとったのですが、やはり小さな飛行機はトリミングしても小さく、レジ番も全く読めませんでしたのでカットせざるを得ませんでした(^-^;

明日からはいよいよ12月30日の撮り納め写真、成田空港第1ターミナル展望デッキ編になります。

 

それでは皆様、良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)