エールフランスのBoeing777

本日はエールフランスのBoeing777です。

羽田空港でも見られるようになったエールフランスのBoeing777ですが、成田空港でみるとやはり”国際線”というか海外に出発するといる旅情を感じます。

写真がちょっと多いので早速いきます!

まずはランプエリアを出ていくところ。大韓航空の水色、アリタリア航空の緑と赤、エールフランスの青と赤、カラフルですね!「国際空港」って感じがします。NR-0209

RWY34Lに向かうところをやや斜め前から。NR-0212

真横から横顔を見てみます。SKY TEAMのロゴやAIRFRANCE KLMといった持ち株会社の名前やBoeing777という機種名が書かれています。

エンジンポッドに描かれたマークはエールフランス発足時のロゴマークですね。下半身が魚で上半身が馬で翼が生えている想像上の生き物。何かの神話に出てくるんでしょうか。NR-0215

好きな角度からももちろん1枚。NR-0218

斜め後ろから全身を1枚。NR-0221

そして離陸滑走中。フランスまでの13時間弱のフライトに必要な燃料を積んでいるということもあり、長い離陸滑走を覚悟して撮り始めました。NR-0300

おっ?! 滑走路を半分走ったところでローテーション。そしてエアボーンしそうです。しかも国内線ばりの気合の入ったローテーション!NR-0304

撮影場所の正面に来る前にエアボーンしました! うれしいですね。

羽田と成田の両方に就航しているので、お客さんが羽田にながれちゃって、成田便の乗客が減ったのでしょうか。。。と考えちゃいます。NR-0306

成田名物の時計と共に。主翼のしなりもまぁまぁ。NR-0308

この角度になり、美しい翼のしなりを見ることができました。Boeing777-200/ER、かっこいいですね!NR-0310

ギア格納中。NR-0313

ドアが閉まった後に撮りたかったのですが・・・・これが限界でした。NR-0318

エールフランスは成田にA380を就航させたこともありましたが、今ではBoeing777です。

もうA380が来ることはないのでしょうか。。。

成田と羽田、首都圏の2つの空港に路線を開設し、乗客が二分されるから無理でしょうね。

かといって、どちらかを止められるのも・・・・嫌ですよね。

 

さて、今日は大阪のホテルから記事を投稿しています。

今日は8時過ぎまで大阪です。

タフな1日になりそうです。

寒さも厳しいですね。

今日も1日、頑張りましょう!

それでは良い1日を!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)