エア・カレドニア・インターナショナルのAirbus A330

成田空港のお昼過ぎ、この華やかな飛行機が出発します。

エア・カレドニア・インターナショナルのAirbus A330-200です。この飛行機のデザイン、鮮やかで、華やかで、それでいてどこかクールで好きです。NR-0284

エンジンも青と白の2色に塗り分けられているんですが、単純に上下で塗り分けられているんじゃなくて、間に水色の曲線があって塗り分けられているんです。ニューカレドニアの水平線でしょうか。NR-0292

機体の右側前方の「Aircalin」の前には赤い花は描かれていないんですね。

離陸滑走中。NR-0352

翼をグイッとしならせてローテーション。ちょっと重たそうです。NR-0361

エアボーンしました。

美しい・・・・NR-0364

垂直尾翼に大きく描かれているのはハイビスカス?! このはみ出すように大胆に描かれた赤い花、一度見たら記憶に残りますよね。

力強く上昇する飛行機の姿にとてもよく似合ってます。NR-0366

上昇を続ける飛行機。青・白・緑・そして赤という色合いがきれいです。NR-0367

寒い冬にこの飛行機を見るとなんだかホッとするというか、「いいなぁ~」って思いますよね。

ニューカレドニアはオーストラリアの東にある島国で、熱帯の国です。

この飛行機に乗っている人たち、到着して飛行機を降りたら”夏”なんですね。

 

今朝の東京、冷えてます。気温は3度弱しかありません。成田は0度です!

ようやく冬らしい寒さになりましたが、こうなるとやっぱりあったかいほうが良いですね。

今週になって私もようやく冬物の厚手のコートにしました。

インフルエンザも流行しているとのこと。

寒さに負けずに頑張りましょう!

皆様、今日も良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)