キャセイのAirbus A330、テイクオフ

今日はキャセイのAirbus A330です。キャセイというと、ジャンボかBoeing777を思い浮かべるので、少し新鮮です。

離陸滑走を開始したところから。

遠くてちょっと霞んでいるような気がしますが、きれいです。NR-9226

おっ?! こいつもここでローテーション?! フレイターでもなく、A320やBoeing737といった小型機でもないのに、この場所で機種を起こすなんて。。。NR-9228

Airbus A330はランディングの時の大きな機首上げ姿勢が印象的ですが、このキャセイのA330のエアボーンも同じようにすくっとした機首上げで凛々しいです。

おしり、丸いですね。NR-9230

エアボーンしました。キャセイのA330のエアボーンを斜め前から見ることができてとても嬉しい! 正直な感想です。

それにしても、美しいなぁ。NR-9233

イニシャルクライム(初期上昇)。細身のエンジンと優雅なボディ。

「がんばろう!」の文字を背景に上昇するA330。本日のお気に入りの一枚です。

頑張ろう!!NR-9237

第1ターミナルの展望デッキの正面に来るまでにここまで上昇。

キャセイもデザインが変わるようですね。何度か新デザインの飛行機が羽田空港に飛来したようですが、私はまだあったことがありません。

キャセイの新デザインの機体の撮影も、新たな目標の1つですね。NR-9240

エアボーンは早かったのですが、ギアの格納はやはりおっとりとした感じのA330。メインギアのドアが閉まるまでは時間がかかり、こんな写真になっちゃいました。NR-9252

さて、昨日は本当にひどい目にあいました。

月曜日ということで、8時半から会議があるので、いつもより早出のつもりでしたが、雪の予報だったのでさらに早く、6時20分に家を出ました。

起きた時には雪というかみぞれだったのですが、出勤時には雨になってました。5cmほど積もった道路はシャーベット状でまだ、あまり人が歩いていない道や土手は歩くのも一苦労。そんな苦労をしながらようやく駅に着いたのですが・・・・。

皆考えることは同じですね。早めに家を出た人が駅にいっぱいいました。そして横浜市営地下鉄グリーンラインは雪の影響で遅延。ホームについてもなかなか電車は来ませんでした。その間もどんどん電車を待つ列は長くなっていきます。

20分ほどして電車は来たのですが、終点の2つ手前の高田駅に着く頃は満員の状態で、乗れても2~3人。結局4本見送って、乗ることができたのは駅についてから30分以上たった5本目でした。

日吉についてからも大変。

東横線は大混雑状態、目黒線も大混雑。

目黒線の急行に乗ったはいいのですが、ずーっと徐行。

結局、目黒駅に着いたのは8時半です。

2時間もかかってしまいました。2時間ですよ!!

そして会社に着いたのは8時45分で、会議に15分遅刻してしまいました。

本当に首都圏は雪とか大雨に弱いですよね。

昔の東急線は「雪にも強い」という印象があり、実際に雪でも平常運転に近い状態で運行していたと思うのですが、元住吉での事故の教訓で間引き運転や速度規制を行った運行を行うことになり、昨日の混乱になったようですね。安全第一で良いと思いますが、昨日の混乱はちょっと・・・・・。大変でした。

午後からは晴れ、夜には普通に新幹線で大阪に来ることができました。

心配なのは今日の帰りです。

こちらは曇りのち雪の予報です。

新幹線が遅れなければ良いな。

それでは皆様、体調はもとより、足元に気を付けてお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)