韓国の航空会社

本日は12月30日に撮影した韓国の航空会社4社の飛行機の写真をご覧いただきたいと思います。

まずは韓国のLCC、EASTAR★JETのBoeing737です。2009年1月から運航を開始した比較的新しい航空会社。機材はすべてBoeing737です。すべてといっても8機ほどだそうですが。NR-0163

向こう側の窓も見えるということは、あんまりお客様は乗ってないのでしょうか。。。NR-0165

を格納して一路韓国のソウルへと向かいます。2時間45分のフライトです。NR-0172

続いてはもうすっかりおなじみのチェジュ航空です。垂直尾翼のウィンクマークがかわいいですよね。この日のチェジュ航空のBoeing737は比較的きれいでした。NR-0227

チェジュ航空のその名のとおり、チェジュ(済州)に本社がある韓国のLCCです。

私が最初にこの航空会社の飛行機を見たのは、関空へ行った時でした。その後、2013年には成田空港にも来るようになり、おなじみさんになりました。NR-0229

このチェジュ航空のBoeing737ですが、済州島に行くのかと思いきや、ソウル行きでした。。。NR-0239

続いてはこちらもすっかりおなじみになっているアシアナ航空のAirbus A330です。大韓航空とともに韓国のフラッグキャリアとして世界中で活躍する航空会社ですね。

機材も大きなものから小さなものまで取り揃えて日本線に投入しています。NR-0611

やっぱり、大きな飛行機は良いですね! 迫力があるし、「旅客機」という感じがします。NR-0616

そしてAirbus A330のこの角度から見たときの姿が美しく、好きです。NR-0624

最後は韓国のもう一つのフラッグキャリアであるKOREAN AIRの飛行機、Boeing737です。KOREAN AIRもBoeing777とか大きな飛行機を成田線に投入しているのですが、なぜかこの日はこのBoeing737だけでした。NR-9376

この航空会社はもう海外の航空会社という感じがあまりしませんね。見慣れ過ぎているというか、国自体もお隣さんだし、JALやANAを見るのと同じような感じで見てしまいます。NR-9379

この鋭い上昇角、Boeing737らしくていいですねぇ。勢いというか、身軽さというか、小型機のスピード感を感じます。NR-9381

ということで、イースター航空、チェジュ航空、アシアナ航空、大韓航空の4社の飛行機をご覧いただきました。

もうほかに韓国の航空会社は来ていなかったっけ?

最近LCCがにょきにょきと出てくるもんだから、わからなくなっちゃいますよね。

昔は、その国のフラッグキャリアがやってくるので、国がわかれば航空会社も特定できたのですが、今は一つの国からいろんな航空会社の飛行機がやってきます。

時代の流れですね。

 

さて、本日は陸上自衛隊中央音楽隊のコンサートに行ってきます。

実は昨日も文京シビックセンターに行ってきたんです。

コンサートの”日”を間違って。

行く前にチケットを確認し、1月31日という文字も見ていたはずなのに、トイレのカレンダーの1月30日の土曜日の欄に「陸自中音コンサート」と書いてあるのを毎日見ていたせいか、土曜日に行く!と思い込んでいたんですね。

カミさんと次男と3人で後楽園に行き、食事をして、いざ会場に行ってみると誰もいない。。。

早すぎたかと思ったのですが、引換券を座席指定券に交換しようとインフォメーションの方に交換場所を尋ねたら、「1月31日で、明日なんですが。。。」と。

仕方ないから文京シビックセンターの25階の展望ホールから東京の街並みを眺めて、帰ることにしました。

今日は、コンサート開催日です。

気を取り直していってきます!

それでは皆様、良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)