アエロフロートのAirbus A330

アエロフロートのAirbus A330-300。

アエロフロートはロシアのフラッグキャリア。

昔のアエロフロートはいかにも”共産圏の飛行機”というデザインでしたが、アエロフロートは現代風というか、新しい感じがします。

色合いは北の国というか、涼しい(寒い?!)感じですが。

それにしても、昔はイリューシンとかツポレフだったのですが、今ではAirbusとかBoeingの飛行機が中心なんですから、時代の変化を感じますね。NR-0716

ロシアの国旗をイメージしたデザイン、垂直尾翼のリボンはロシアの国旗そのものですね。洗練されたデザインだと思います。

かかと立ちしたAirbus A330、美しいです。NR-0721

エアボーン直後。

モスクワ経由のロンドン行、SU263便。長い空の旅の始まりです。

カッコいいですねぇ、美しいですねぇ。NR-0722

昨日は短距離離陸で、月曜日とは思えないスタートダッシュで、あっという間に1日が過ぎてしまいました。

息切れして失速してしまいそう。

機首を下げて、エンジンをアイドルにして風に乗って滑空したい気分です。

今朝も朝ご飯を食べる時間もなく、もう出かけなくてはなりません。

まだ外は薄暗いのに。。。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。