髪をなびかせて・・・セブ・パシフィックのA320

昨日はコートがいらない暖かな日だったのに、今日は一気に寒くなりましたね。そして雨。。。

そんな日にはやっぱり暖かい国の飛行機。

フィリピンのセブ・パシフィック航空のAirbus A320です。

機体前方や垂直尾翼のデザインが印象的です。一瞬、髪をなびかせている女性のように見えます。

1枚目はRWY16Rに向かうところ。NR-1983

このマーク、海と森? それとも女性なのか?

フィリピンの陸、海、空と太陽をモチーフとしているそうです。

長い髪をなびかせているようにしか見えないんですけど。。。

あ、離陸滑走を開始しました。早く上がるかな。NR-1990

まだがっつりと滑走路面を走ってます。 ローテーションの気配は感じますが・・・・。 NR-1993

滑走路を半分以上も走ってからようやくローテーション。

マニラまで5時間ほどのフライトですよね。重たいのか? NR-1998

エアボーンしましたが、斜め後ろです。 これは真横で見たかったなぁと。NR-1999

ちょっと霞んでいて、逆光気味ですが、上昇するセブ・パシフィック航空のA320です。NR-2002

この大きさの飛行機でフィリピンのマニラまで5時間のフライト、疲れないのでしょうか。LCCだからサービスも控えめなんですよね、きっと。

シートピッチとかは普通なんでしょうか。

狭かったら苦痛でしょうね。

シートは革張りですが、個人用モニターは無いそうです。

成田からセブ島まで往復52,100円というのを見つけました。おそらくホテル代は別。 安いですね!

 

なんだか、今日が週末というか金曜日のような感じがしてますが、水曜日なんですよね。

 

今日も頑張りましょう!

天気は下り坂ですが、明るく、良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。