フィリピンのAirbus姉妹

寒いですね!

昨日は朝は小雨も降っていて、気温も4度?6度? とにかく冷えてました。

今朝もまだ寒いです。

そんな寒い日が続いているので、暖かい国の飛行機で、暖かな気分になりたいです。

ということで、今日の飛行機はフィリピン航空の飛行機です。

まずは午前中のマニラ行き、PR431便のAirbus A330-300です。

垂直尾翼の赤とオレンジの輝く太陽があったかい!!NR-1125

エアボーンの瞬間。左脚から。。。

エアバス機の翼って固いんでしょうか。あまりしなってませんね。左の翼が見えるのは傾いているからだと思います。マニラまでは5時間15分ほどのフライト。近いからかな。NR-1128

エアボーンしました。綺麗なお姿です。細長い白いエンジンも良いですね。NR-1129

主翼前縁の延長線上から1枚。NR-1130

そして上昇していく姿、主翼の後縁が見える角度で1枚。今日は5点セットです。

いずれもAirbus A330が美しく見える瞬間を切り取ったものです。

どれかに絞ることができればよいのですが、どの瞬間も良く、こうした連続ものになってしまいます(^-^;NR-1134

続いてはA330の姉貴分?! Airbus A321-200です。

こちらは午後の便、PR433便、セブ行きです。

さくらの丘から南向きに上がってくるところを撮りました。NR-2520

シャークレット付きのAirbus A321。翼の影が胴体に映ってます。太陽がそこまで傾いているということですね。時刻は15時少し過ぎです。

午後のこの時間の飛行機は太陽の色を反映してややオレンジ色がかって見えます。

あったかいですねぇ~。NR-2522

セブ島までは5時間50分。上のマニラ行きよりも時間がかかるんですね。マニラはルソン島にあり、台湾寄りですが、セブ島はルソン島よりもさらに赤道側にあって、日本からだと遠いんですね。NR-2525

あったかい気分になれる?!垂直尾翼の飛行機、フィリピン航空のAirbus姉妹、A330(妹)とA321(姉)でした。

怒涛の1週間が終わろうとしています。

今日は花粉症の薬をもらいに耳鼻科に行って、のんびりと過ごしたいと思います。

現在の外の気温は4度、今日は最高気温10度まで上がるようです。

来週は火曜日から徐々に最高気温が上がり、金曜日にはまた20度になるとか。

春ですねぇ。

我が家の長男もランカウイ島への卒業旅行から戻り、今度の22日に卒業です。ようやく肩の荷が半分降ります。

私立大学に通う大学生の学費・生活費支援ってバカになりませんからね。7桁を超えますから、それが半分なくなるというのはかなり楽になるはず。

カメラを新調できるか?レンズをバージョンアップできるか? 飛行機に乗れるか? 老後資金の貯蓄に回すか?いろいろとお金の運用プランを考え始めたいと思います。

 

ということで、皆様、良い週末を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。