キャセイのジャンボ!

成田空港に到着早々、キャセイのジャンボが姿を現しました!

やってきたのはBoeing747-400/BCFでした。BCF・・・Boeing Converted Freighter、旅客機だったものを貨物機に転用したジャンボです。旅客機時代の名残、窓の痕が見えますよね。2階部分も長いです。NR-7564

ランプエリアを出て、RWY34Lに向かうジャンボ。かなり汚れています。キャセイにもBoeing747-8Fが導入され、このBoeing747-400系は退役待ちなのでしょうか。もうきれいにしてもらえないのかな・・・・。NR-7573

後方には白い花を咲かせた木もちらほら見えます。桜?

その手前を堂々とタキシングするジャンボ。キャセイのジャンボですが、エンジンがロールスロイスの葉巻のようなエンジンではありませんね。NR-7576

機首部分を真横から桜の木を背景にドアップ。

桜は5分咲きといったところでしょうか。

一応、「桜とジャンボ」NR-7584

そして離陸滑走開始。 貨物機なのでもしかしたらあっという間にエアボーンしてしまうかもしれない・・・と離陸滑走開始直後から気を引き締めて撮影開始!NR-7604

おっ?! これは長く走る?NR-7607

かと思ったら、やはり滑走路を半分も使わずにローテーション!

やや斜め前でジャンボのローテーションを撮ることができて、テンション高め!!カッコいい!!NR-7612

丁度、滑走路の中間点でエアボーン寸前になりました。「がんばろう!」の植え込みの前です。NR-7614

そしてうっすらとピンク色に見える桜並木を背景に上昇開始。NR-7618

こっちの桜並木の方が色づいているでしょうか。晴れていたらピンク色が映えていたのかな?

今週末なら鮮やかな「桜とジャンボ」になるのかな?NR-7619

この時計と「NARITA」の植え込みのあたりの桜並木がこの日一番咲いていた感じでした。この絵を満開の桜で撮りたかった・・・・。NR-7620

そして「NARITA」とキャセイのジャンボと桜。 曇り空でしたが、この写真が撮れたときには心の中でガッツポーズでした!!!NR-7621

そしてギアを格納して飛び去るジャンボです。NR-7634

ジャンボの貨物機、早めにエアボーンして、早めにギアを格納してくれるので成田空港の展望デッキで撮影するには最適な飛行機です。

成田空港に到着早々、8時17分にこのキャセイのジャンボを撮影できたのは本当にラッキーというか、幸せでした。この後16時半までこの場所で飛行機を撮り続けることになりました。

キャセイもBoeing747-400の退役を前倒しで進めています。

羽田空港に飛来している旅客型のBoeig747-400は今年の10月上旬を最後に見られなくなるという話も聞いています。

こうして貨物型に改造されて再び成田空港に来てくれればうれしいのですが、もうBCFよりもBoeing747-8Fになるんですよね・・・・。

この角ばったウィングレットのBoeing747-400がどんどん減ってきているのは本当に残念です。

とはいえ、さすが成田空港。

午後になり、ユナイテッドやデルタのBoeing747-400が次々にやってきて、久しぶりにジャンボ、Boeing747-400を堪能させていただきました。

まだBoeing747-400がたくさんいたころは、成田の午後のデルタやユナイテッドのジャンボは1機撮ったらあとはスルーだったのですが、今はすべて必ず撮る!という状況に。

やっぱり、Boeing747-400とBoeing747-8は違います。

私はやっぱりBoeing747-400の方が好きですね。

 

さて、今朝は朝から雨が降ってます。

桜の花が散ってしまわないように願うばかりです。

 

それでは皆様、良い1週間を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。