スイス国際航空のAirbus A340-300

8時30分、チューリッヒからスイス国際航空(スイスインターナショナルエアラインズ)のLX160便が成田空港のRWY34Lにランディングしました。定刻(7時50分)から約40分遅れです。遅れてくれたおかげで撮影することができました。

まず、メインギアからパっ!と白煙が。NR-7585

ノーズギアからもシュっ!と白煙が。NR-7588

咲きかけた桜とスイス国際航空のAirbus A340-300。スラストリバーサーをパカっと開いて減速中。

ただでさえ前のめりの飛行機がさらに前のめりに。NR-7591

この日一番華やかだった背景で1枚。赤・ピンク・白の花を咲かせた木とひこーき。NR-7593

そしてA340の正面顔。

Boeingとは違う顔。コックピットの窓、ゆがみを少なくするためか、平面ガラスです。そしてちょっと上向きの鼻(気のせいか?!)NR-7597

「NARITA」と記念撮影。

このスイス国際航空はなかなか変わった経歴というか歴史を持っています。

”旧スイス航空グループ (Swissair) のクロスエア (Crossair) が、破綻したスイス航空を継承し発足した航空会社で、現在はルフトハンザドイツ航空の子会社である。” (出典:Wikipedia)NR-7601

そして今度は出発シーン。

10時25分、LX161便としてチューリッヒに向かいます。

到着時と同じ背景で、離陸滑走シーンから。

加速は鈍いです。NR-8292

美しい飛行機、Airbus A340。

過去に何度も書きましたが、かつてのDC-8を思い出させる、現代の空の貴婦人ですね。

丸みを帯びたボディにスリムな形状のエンジンが素敵で、昔のDC-8以上に洗練されてます。

(DC-8のエンジンはちょっとゴツゴツというか、でこぼこしていた)NR-8295

かなり長いこと走ってようやくローテーション。NR-8299

重たそうにそろりそろりとエアボーン。

美しい・・・・。NR-8301

本日のお気に入りの1枚。

桜と上昇する美しいひこーき。

エンジンから噴き出すジェットが見えて、力強さも感じます。

ダンプカーがちょっと邪魔ですが。NR-8303

4発機はいいですねぇ。

ジャンボの次に、このA340が好きです。

もう成田には来なくなってしまいましたが、ヴァージンアトランティックのA340に一度だけ乗ったことがあります。ロンドンのヒースロー空港との間を1往復。なかなか良い思い出です。

 

昨日は本当に疲労困憊した月曜日でした。

朝8時半からのミーティングに始まり、13時の顧客訪問を挟んで夜の20時からのミーティングまでずーっとミーティングの連続。

今週はいろいろなイベントが詰め込まれているので、その準備で昨日・今日はドタバタなんです。

今週がまずは山場かなぁ。

今週が終われば、土曜日の同窓会、そして来週末からのゴールデンウィークが待っている!?

さぁ、今日も頑張ろう!!

 

それでは、皆様も良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)