アリタリア-イタリア航空のBoeing777-200ER

Boeing777シリーズですが、AFからBA・CXと進んでしまいましたが、忘れていました「AZ」。

そう、アリタリア-イタリア航空のBoeing777-200ERです。

ということで、本日のBoeing777はアリタリアです!

いつも通りに離陸滑走から。

アリタリア-イタリア航空は13時ちょうどにミラノ行のAZ787便が、13時15分にローマ行のAZ785便が立て続けに出発するんです。

今日の写真のアリタリアがどちらかは・・・・わかりません(^-^;NR-9470

欧州便でミラノもローマも12時間半を超えるフライトなんですが、滑走路の中間点でこの思い切った機首上げ!

力強いですね!

おしりが滑走路にくっつきそうです。

メインギアも早々に滑走路を離れたがっているようです。NR-9475

「NARITA」の手前でもうこの高さ!

いいですねぇ、かっこいいですねぇ。NR-9477

満開前の桜並木とアリタリア。NR-9478

木立を飛び越え、空背景になったBoeing777-200ER。

早くエアボーンしたのに、ギアの格納はまだ?!NR-9480

ギアの格納が終わるのを期待して見送っていたのですが、ここまででした(^-^;NR-9484

「アリタリア」ってどういう意味かな?とずーっと思ってました。「ALITALIA」と書くと、中に「ITALIA」が含まれるので、イタリアの何かを示すのかな?と思っていましたが、わかりました。

イタリア語で「空」を示す「アリ」と「イタリア」を合成した造語だそうです。

ナルホド。

あと、いつも「アリタリア航空」と思っていたのですが、確かに昔は「アリタリア航空」が正式な名前だったようですが、2008年あたりからの経営難とその後のバタバタを経て、今は「アリタリア-イタリア航空」というのが正式名なんだそうです。

そういえば、イタリアって国全体が経営難でバタバタした時期がありましたよね。

あと、アリタリア-イタリア航空のHPを見るとわかりますが、アブダビのエディハド航空のロゴも隣に並んでいます。49%の株式をエディハド航空が取得し、実質的にアリタリア-イタリア航空はエディハド航空の傘下に入ったとのこと。

国を超えた資本参加や提携がヨーロッパの航空会社では普通に行われているんですよね。。。。

国を代表するナショナル・フラッグ・キャリアだというのに。

エールフランス-KLMもそうですよね。

日本でそんなことが起こったら悲しいでしょうね。

 

さて、今日は週の中日。

今日は沼津まで行ってきます。

相変わらず、ドタバタとしています。

あと、やはり10連休は夢でした(^-^;

まず5月2日の出勤が決定!

5月6日は今のところ休暇予定ですが、それも風前の灯?!

 

皆様、今日も良い1日を!

One comment

  • ウォーケン

    勉強になりました!
    ありがとうございます。
    アリタリア航空はどうしてもドロボーのイメージが払拭出来ず(まだ新しい事件ですよね)、私の中では乗りたくない航空会社になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)