キャセイのジャンボ、南風テイクオフ!

5月最初の月曜日のジャンボはキャセイです。羽田空港です。

ちょっと写真が多めで16枚。

なかなか捨てられず、1枚1枚に一言があり、16枚掲載することにしちゃいました。

まずは145番スポットを出てRWY16Rに向かうキャセイのジャンボ。

ガルーダの涼やかな垂直尾翼と中国南方航空のBoeing737の向こう側、ドーンと現れました!

5月のとっても暖かな日、もうメラメラで写真としてはダメですが、空港の1つのシーンとして。NR-0375

早朝に到着したカンタスのジャンボが向こう側にいます。

ジャンボのツーショットがまだ見ることができる羽田空港。

この日のカンタスは特別塗装機でした。垂直尾翼のカンガルー、手に何か持ってました。グローブ?!NR-0452

Boeing747とBoeing737。NR-0469

さぁ、離陸滑走開始!

整備場駅を通過して一旦地下に入ったモノレールが地上に出てきたところが見えます。NR-0499

飛行機がたくさん!

EVAのキティちゃん、”アップル”と、JALのBoeing737、そして海保のボンバルディア、ビジネスジェット多数。

そんな中、ぐんぐんと加速するキャセイのBoeing747-400。NR-0501

もう一度、カンタスのジャンボと。

そしてKOREAN AIRのBoeing777とRWY22にランディングしたスカイマークのBoeing737も背景に登場。NR-0503

この日は気温が高かったせいか、ちょっと長めの離陸滑走。 ゆっくりとローテーション!NR-0507

ルフトハンザのAirbus A340が見えます。

キャセイのジャンボはゆっくりと機首を持ち上げながらRWY16Rを走り続けます。NR-0508

機首部分をドーンと!

メインギアが滑走路面を離れようとしています。

翼も大きくしなっています。

カッコいい!!!NR-0510

エアボーンしました。NR-0511

上の写真と同じような写真ですが、背景がこちらの方が良かったので。。。

それに主翼の見える角度がこちらの方が良い。

上の写真はエアボーン直後で捨てがたいし、下の写真はいろいろと良いところがあってこちらも捨てがい。。。

ということで両方掲載してしまいました。NR-0512

最近何かと話題の「市松模様」。

この羽田の市松模様も結構有名なのでは?

私は「市松模様」と聞くと、このオレンジ色の市松模様を思い浮かべます。だから、2020年の東京五輪の新エンブレムのあの青い市松模様は新鮮でした。NR-0514

ズームリングを一気に回し、レンズを伸ばしてズームイン! ジャンボのこのシーンが好き!!

炎を吐き出す煙突がちょうどよい位置に!NR-0516

再び、ジャンボの全景。

カッコいいですねぇ。南風運用万歳!でした。NR-0517

工場群と空の境目。

エンジンの廃棄が工場群をにじませるところ。

翼のしなり、美しいカーブがいいですねぇ。NR-0519

ギアの格納はちょっと遅かった。。。

この時点でギアがしまわれていれば最高だったのですが。NR-0523

4月最後の日曜日、4月30日に撮影したキャセイパシフィック航空(CX)のBoeing747-400でした。

少し前までは、キャセイのジャンボとタイのジャンボの連発で、羽田空港の午前中の見どころだったのですが、最近はタイはBoeing777になってしまって、ジャンボはこのキャセイだけになってしまいました。

午前中のキャセイ、午後のルフトハンザ、Boeing747-400とBoeing747-8iが日中の羽田空港で見られるジャンボです。カンタスももうちょっとゆっくりと来ればよいのですが、そうなると向こうの出発時間が真夜中になっちゃうんでしょうね。出発もできるだけ遅くして、向こうに早朝に到着するようにしているんですね。

 

ということで、今日の月曜ジャンボは羽田空港のキャセイのBoeing747-400でした。

明日からはまた成田空港で撮影した写真に戻ります。

時々、4月30日に羽田空港で撮影した写真を混ぜて行きたいと思います。

 

さて、今日はお休みの方も多いかと思いますが、私は出勤です。

午前中にミーティングが1つ、午後一にお客様との電話会議が1つ、午後3時にお客様訪問が1つ。。。

ということはお客様も出勤されているんですよね。

がんばろ。

 

それでは皆様、良い1日を!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)