Boeing737-400、ジンベエジェット

5月4日、こどもの日の前日、羽田空港は南風運用になりましたが、ものすごい風!

午後になってビールを飲みに第1ターミナルの展望デッキに行ったのですが、店の前のテーブルやイスは強風のため、片づけられていました。

しょうがないので、ビールを飲まずに、RWY16Rを離陸する飛行機を撮っていたのですが、強風で体が揺れてしまい、撮影は断念し、離陸する飛行機を眺めていたのですが、1機の変わった模様の飛行機がやってきました。日本トランスオーシャン航空のジンベエジェットです。

この通り、青いジンベエザメのデザインの飛行機です。

飛行機はBoeing737-400という、これまた珍しい、古い飛行機です。 NR-0623

機体全体に描かれたジンベエザメ。

日本トランスオーシャン航空は沖縄を本拠地とするJALグループの航空会社です。

沖縄の美ら海水族館ではジンベエザメを飼育していて、見ることができます。

そのジンベエザメを機体全体に描いたんですね。

この青いジンベエザメのほかに、もう1機、ピンクのジンベエザメもいます。NR-0629

ANAの長いBoeing777-300を背景に離陸滑走開始。

メラメラしちゃってますが、大きさの違いを見ていただきたくて掲載しちゃいました。

やっぱりBoeing737-400はちっちゃいですね。NR-0701

ジンベエザメがグングンと加速!

それにしてもものすごく大胆なデザインですね。

かつてANAのジャンボにマリンジャンボというのがいて、クジラのデザインでしたが、かなりデフォルメされていました。このジンベエザメは結構リアルな絵ですよね。NR-0706

ローテーション! ジンベエザメが空に浮かび上がろうとしています。NR-0709

多摩川も強風で白波が立ってます。水の色も濁った感じ。

そんな多摩川を飛び越えるように青いジンベエザメが宙を泳いでいきます。NR-0716

工場群とジンベエザメ。NR-0718

ジンベエザメが空へ!

右の翼の先端部分がかなり汚れてますね。。。NR-0721

最後にもう1枚。勢いよく空を駆けのぼっていくジンベエジェット。NR-0732

月曜日ですが、Boeing747-400、ジャンボではなく世界最大の魚、ジンベエザメの飛行機、Boeing737-400、ジンベエジェットを掲載しました。

今週は勝負の週になります。

土日出勤の成果がでるか?!

 

今日からスタートダッシュです。

 

そういえば、昨日、とても良い記事を読みました。

http://spotlight-media.jp/article/285259262992403023

障害を持つ方も一生懸命働いています。

身近なところでは家庭に認知症の年配者や、体が不自由な方がいらっしゃる方も増えてきています。

日本は超高齢社会になりつつありますから。

そういった方の側に立って、一緒に笑顔になることができるようになりたいものです。

1億総活躍社会・・・・どんな社会?

高齢者が増える今後、どんな社会を作ろうとしている?

難しいですね。

 

それでは皆様、今週も良い1週間になりますように!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。