スタアラ、ワンワル、海保、例のやつ

6月5日から掲載してきた6月4日の濃密な羽田空港の午前中シリーズ。

JA801A(ANAのBoeing787初号機)から始まり、TG(タイ)のジャンボ、CX(キャセイ)のジャンボ、STAR WARS™ ANA JET、STAR WARS™ R2-D2、サンアークのERJ170、ハローキティジェット「アラウンドザワールド」と7機の飛行機をご覧いただきました。

ご覧いただきたいのはあと4機残っていました。

今日はその4機を一気に掲載してしまいます。(なぜなら明日からこどもの日の成田空港の写真を再開したいし、ジャンボを掲載したいから。。。)

まずはちびっこのスターアライアンス塗装から。JA712AやJA711AといったBoeing777のスターアライアンス塗装はしょっちゅう見かける羽田空港ですが、このちびっこ、Boeing737-800(JA51AN)はそれよりは珍しい存在?! その離陸する姿を目の前で見ることができると、やはりワクワクします。

同じく白黒のスターフライヤーと。

紅白のカンタスがいてくれたので少し華やかになりました。NR-6510

中国南方航空のBoeing737と、離陸滑走中のスタアラ737。NR-6511

ちびっこだけど、離陸滑走距離は一人前?!

長いこと走ってようやくローテーション。NR-6514

浮いたら早いBoeing737?!

するする~っと上がっていきます。NR-6518

長く走ってくれたおかげで、工場群と絡めることができました。これが撮りたかったんです。この日は。NR-6519

スタアラの次はワンワル。

例のAirbus A340が背景に映ってますが、それはまた後程。NR-6605

今回のシリーズの一番最初に登場したJA801Aがタキシングしてます。

実は上のスタアラやこのワンワルの方が時間的には早かったんです。話題性というか珍しさというか好みの順番でこれまで掲載してきました(^-^;NR-6607

何となく面白い1枚。

A330とBoeing737が国際線ターミナルで出発準備中。その手前を走るワンワルのBoeing777。

それだけなんですが。。。。NR-6610

ANAの長いBoeing777とJALの普通のBoeing777。

(”長い”・”普通”はあくまでも機体の長さを表現しているだけで、深い意味は全くありません。)NR-6612

このワンワルで離陸時の機種のズームインは練習して、うまくいったのに、タイのジャンボでは失敗。。。

風が強くてレンズが振られちゃったからかなぁ。。

とにかく、離陸時のこの瞬間をこの大きさで見るのが大好きなんです。NR-6613

そしてお決まりの工場背景の上昇シーンです。NR-6617

続いては海保のガルフストリームのテイクオフ。

翼の前の方、胴体下部のふくらみは特注で付けたレーダーか何かが入っているのでしょうか。

スマートなガルフストリームにこのもっこりは目立ちますね。NR-6808

いつ見てもこの飛行機のエンジンのインテーク部分の”銀色”は輝いています。政府専用機のジャンボのエンジンと同じように隊員が毎日毎日きちんと磨いているのでしょうね。

ホント、いつもピカピカ。

そんなガルフがR2-D2を背景に上昇していきます。NR-6810

昔、小学生・中学生の頃、海洋少年団に入っていたことがあるんです。

手旗信号やカッターの訓練を毎週行ってました。その制服にはいろんな記章が張り付けられ、マークも描かれていたのですが、この海保のガルフストリームの垂直尾翼を見ると、いつもその海洋少年団のことを思い出します。船のコンパスをイメージしたマーク、海洋少年団のマークにも使われていました。NR-6811

首都高速の向こう側にあるこげ茶色の昭和っぽい古そうな工場、ガルフストリームの背景だとこんなに大きく見えるんです。

横浜のランドマークタワーなどのビル群もうっすらと見えますね。NR-6813

小さなガルフストリームですが、主翼はしっかりとしなってます。NR-6815

ギアを格納し、上昇するガルフストリーム。

カッコいいですねぇ~。NR-6823

さて、最後は例のAirbus A340。

この日は車で羽田空港に出かけたので、帰りがけにN地区にちょこっと寄り道して撮影してきました。

タラップ車が本当に邪魔で、翼端が少し隠されてしまいましたが、全体像はこんな感じでした。

こうしてみるとAirbus A340-200というのがよくわかりますね。NR-7180

近くにいるのでどうしてもどアップで撮りたくなります。

このAirbus A340-200、HZ-SKY1というレジ番で、サウジアラビアのアルファ・スターというチャーター航空会社の飛行機のようです。

サウジアラビアね。。。何となく納得。

金色の線が描いてあるじゃないですか。オイルマネーで金持ちになったサウジやアブダビ(エティハド)、ドバイ(エミレーツ)といった国々の航空会社には必ずといってよいほど”金色”が使われてますよね。NR-7187

このシリーズ最後はこのA340のどアップで〆たいと思います。

地上で見ても、動かなくても美しいですね。

この上品な顔、主翼付け根の肉感。。。。いいですねぇ。NR-7196

ということで、1週間にわたって続けてきた6月4日の濃密な羽田空港の午前中シリーズ、11機の飛行機を掲載してきました。今日もその一部(JA801AやキティやR2-D2)は背景に映っていたりしましたね。

皆様もぜひ、晴れた日の南風の午前中は羽田空港にお出かけになってはいかがでしょうか。

濃い時間を過ごすことができます! 第1ターミナルの展望デッキがおすすめです。

展望デッキはホールを挟んで北と南の2か所に分かれていますが、南側がおすすめです。

一通り、濃い飛行機の時間を送った後、11時に開店する売店で羽田空港の地ビール”スカイ・エール”を飲めるんです!

この日は車で行ったので飲めませんでしたが、これからの夏の暑い季節は電車で出かけて、飛行機を撮って、ビールで喉を潤す・・・という至福の時を過ごすことができるでしょう。

 

今日も晴れた朝です。おいしそうな雲がポコポコと浮かんでいます。

だけど今(6時半)現在は北風運用中なんですよねぇ。

既に風は南西の風に変わり、この後数時間は南風の予報なのですが、ランチェンするかなぁ。

天気が下り坂なので、午前中が勝負ですね。

南風運用になったら、今日もタイはジャンボだし、キャセイもいるし。。。

 

ということで、皆様、良い1日を!!

One comment

  • B737のスタアラ、珍しいです。
    存在は知っててもなかなか撮れる機会はないですね。

    予想外の天気で家用で空港に行けずモヤモヤしてます…

    午前中の1タミデッキ南側、大好きな場所です♪
    ビールは経験ありませんが、次は車で行かずにビールを飲んでみようかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。