アメリカの飛行機たち

今日はこどもの日の成田空港で撮ったアメリカの飛行機達を掲載します。私が通常、成田にいる時間帯って午前中から15時くらいまでなのですが、その時間帯だとアメリカの飛行機って少ないんですよね。。

なので、その少ない中からの掲載になります。

逆に、15時を過ぎると、アメリカの飛行機だらけになります。

第1ターミナルのスポットはデルタとユナイテッドの飛行機だらけになり、まるでアメリカの空港のような風景になります。

まぁ、5月5日はそこまでいなかったので、午前中からお昼過ぎにとった写真から。

まずはデルタのBoeing757です。グアムかサイパンに向かうんでしょうね。NR-1346

成田ではおそらくこのデルタだけでしょう、Boeing757を就航させているのは。

それだけに、必死で撮るのですが、小さくて撮影がちょっと難しいんです。NR-1348

ギアを格納して上昇する姿は美しいですね。NR-1353

そしてアメリカン航空のBoeing777。

アメリカンは成田では少数派ですね。

午前中からお昼過ぎまでに見られるアメリカンはこの10時40分発のAA176便、ダラス・フォートワース行きだけです。NR-1359

ダラスはアメリカの中南部、ヒューストンの北、テキサス州北部の世界的な都市ですね。2度ほど行ったことがありますが、空港が以上にでかいです。NR-1363

昔はサンノゼまでの直行便ってアメリカン航空しかなかったんですが、今はアメリカン航空のサンノゼ直行便ってないのでしょうか。ダラス、ロサンゼルス、シカゴの3都市にしか就航していないのでしょうか。NR-1367

たくさんの工事車両とアメリカン航空のBoeing777。NR-1368

続いてはユナイテッド航空。

タキシング開始直後、コントロールチェック中です。今、パイロットは操縦桿をぐるっと左に回してます。NR-1386

そしてこれは比較的早めにローテーション。滑走路の真ん中辺りでエアボーン。NR-1552

この日の午前中にテイクオフしたユナイテッドはこの1便のみ、グアム行きのUA827便です。

グアムまでは3時間40分ほどで着いちゃいます。燃料もそれほど多くなく、軽いんでしょうね。NR-1553

かろうじて「NARITA」と。NR-1556

ギアをしまって上昇するところなんですが、エンジンからの排気がちょっと黒い。。。NR-1567

そしてジャンボ様!

お昼を過ぎて、アメリカからやってきました。

正面顔をパチリ!NR-2219

また別のデルタのジャンボが降りてきました。

ジャンボの着陸はやっぱり迫力ありますね!

JALのジャンボの最後のランディングを撮ったのは、ここ成田空港の第1ターミナルの展望デッキでした。NR-2294

スポットへとやってきたデルタのジャンボ。

これから続々とデルタやユナイテッドの飛行機が第1ターミナルのスポットにやってきます。NR-2317

デルタのジャンボ!!NR-2320

ということで、成田で見られるアメリカの旅客機編でした。

デルタ、ユナイテッド、アメリカン。

昔はさらにノースウェストとかコンチネンタルがいたんですが、今はデルタ、ユナイテッドに統合されてしまいました。

あと10年後にはどんなことになっているんでしょうね。

 

さて、昨日の最大のニュースは英国のEU離脱が英国国民が選んだ答えだったということです。

最近の世論調査やメディアの論調だと”残留”が優勢かと思っていて、株価もここ数日はそんな動きを見せていたのですが、いざ開票してみると、離脱に。。。。

昨日の朝の時点では1万6千円を超えていた株価も急落1万4千円台まで下がりましたね! 円も急騰、ポンドは急落。

リーマンショック以来の、リーマンショックの時以上の値動きだとか。

世界経済はどのような方向に向かうのでしょうか。

英国の国民投票でEU離脱が選択されたからといって、即、英国がEUから離脱するわけではありません。

議会がそれを決め、政府がEUに対して通告しなくてはなりません。そして離脱までは更に2年の期間が与えられます。その間に法律や制度、システムの変更を行うことになります。

本当に良かったのでしょうか。。。

とにかく、冷静になり、過度な反応をしないようにしてもらいたいものです。

リーマンショックの時のような状況に戻りたくありませんよね。

ということで、今日はちょっとお堅い話になってしまいましたが、この辺で。

皆様、良い週末を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)