FedExのBoeing767F

一昔(?!)前、FedExといえば、MD-11Fがメインでしたが、最近ではほとんどがBoeing777Fになりました。

が、

えっ?!

Boeing777にしてはちょっとちっこいし、細いな・・・・と思ったら、Boeing767Fでした。

おそらく当ブログ初登場です。なので、枚数がちょっと多め・・・。

まずはローテーションのシーンから。NR-2144

Boeing767のメインギアのティルトアングルは他の飛行機と違います。

なのでエアボーンの瞬間も「かかと立ち」ではなく、「つま先立ち」になります。NR-2146

貨物専用機の離陸滑走距離は短いことが多いのですが、このFedExのBoeing767Fは滑走路の半分近くまで走りました。

そして滑走路の中間点付近でエアボーン。NR-2147

日の丸の植え込みとFedExのBoeing767F。

新鮮ですね! ANA CARGOやUPSのBoeing767Fはよく見かけますが、FedExのBoeing767Fはまだ希少価値あり?!NR-2150

午後1時少し前で太陽は真上やや前から。NR-2152

翼も結構しなってます。重たい貨物を積んでいるんでしょうね。

いつも思うのですが、Boeing767を貨物機として使うって経済的にどうなんでしょうね。Boeing747とかMD-11なら一度に大量の貨物を運べてコストパフォーマンスが良いと思うのですが、Boeing767って小さいですよね。燃費とかを考えたら変わらないのでしょうか。でも少ししか運べないから回数が増えますよね・・・・。NR-2154

ギア格納中。窓がないからでしょうか、なんだか綺麗です。NR-2162

ギアを格納し、上昇するBoeing767F。

翼も軽くしなっていて美しいです。NR-2165

Boeing767も長いこと活躍してますよね。

日本でのデビューは私が高校生の時。デビューフライトは雨の日でしたが、羽田空港に撮影に行ったことを覚えています。RWY04からの離陸でした。

その写真は「翼」という、当時読んでいた航空専門雑誌に掲載されたのを覚えています。

Boeing737とBoeing767、ベストセラーですね。

 

今朝も梅雨空です。

ジメジメした1日になりそうですね。

今日は朝から客先訪問、午後も客先訪問、ほぼ1日外出です。

雨の日の外出・・・憂鬱ですよね。

でも、がんばろう。

 

皆様、良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)