TransAsiaのAirbus A330

5月5日、こどもの日に撮影した飛行機も残りわずかになってきました。

今日の飛行機はTransAsia航空のAirbus A330です。

TransAsia航空は台湾の航空会社で、成田空港へは2013年9月に就航しました。

13時発のGE605便、台北行きです。

気が付いた時にはエアボーンしていて、エアボーン直後の写真はピンボケ。

まともに撮影できたのはこの上昇中の写真からでした。NR-2393

ほぼ真横から。もうスカイショットです。

機体が薄汚れている?! また機体後部のリボンのような模様も垂直尾翼の色も中間色のような感じでなんかパッとしませんね。NR-2397

この垂直尾翼のマークを見ると、ついつい”Firefox”を連想してしまうのは私だけではないでしょう。

Firefoxはキツネですが、こちらはドラゴン?!トカゲ?!NR-2402

ギアの格納がゆったりとしたAirbus A330ですが、このTransAsiaのA330はエアボーンが早かったので、ギア格納後の上昇する姿を撮ることができました。NR-2407

機体の白い部分が汚れてなくて真っ白だったら、機体後部のデザインもくっきりとしてきれいに見えるのかな。

何となくぼやけたイメージの飛行機でした。

 

飛行機とは全然関係ありませんが、先ほどのTVニュースでびっくりする話題が取り上げられていました。

20代男性で女性との交際経験がない人が50%以上いるそうです。また、結婚願望の有無についても20代男性の30%以上が「ない」と。

その理由が「趣味に夢中」「趣味にお金を注ぎ込みたい」が多いそうです。

少子化、超高齢社会が問題になっている今、若い男性の意識がこうなっていること、政府は認識しているのでしょうか。

確かに「草食系男子」という言葉も世の中に登場してもうしばらく経ちますよね。

20代男性の意識や実体はわかりましたが、女性はどうなんでしょう。

交際しなくてもよい、結婚しなくても良い、そんな若い人が増えて来たら、ますます少子化が進むと危惧してしまいます。

これからの日本、どうなってしまうんでしょうね。

人口がどんどん減っていってしまうと、飛行機のダウンサイジングも進んでいくでしょう。

ジャンボはおろか、Boeing777も「大きすぎて不経済」ということで、退役に追い込まれ、日本の空はBoeing737とかAirbus A320だらけになってしまう?!

 

何とかしないとまずいですよね。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)