チャイナ・エアラインのAirbus A330

インド、スリランカから始まりずーっと東南アジアの国々をめぐってきて、昨日は赤道を超えてニューカレドニアまで行きましたが、今日は日本にグンと近づき、台湾です。

台湾を代表する航空会社、チャイナ・エアライン。

飛行機はAirbus A330です。

もうジャンボは来ないのでしょうか。。。。

CI107便の台北行きですが、ちょうど滑走路の半分を走ったところでローテーション、まさにエアボーンしようとするところです。NR-3372

エアボーン直後で、日本のお隣の韓国の大韓航空のBoeing737と。NR-3373

エアカランの真っ赤なハイビスカスも南国らしく、豪快に垂直尾翼を彩っていましたが、このチャイナ・エアラインのピンクの梅の花も良いですよね!!

やっぱり、花って良いですね。NR-3375

Airbus A330、やはりウィングレットの先端からヴェイパーが発生している?! 見えるか見えないかの微妙なヴェイパーですが。NR-3380
滑走路の半分でエアボーンしても、ギアをしまった後の姿はなかなか見せてくれないというか、撮らせてくれないAirbus A330です。NR-3384

今日は8月6日、あれから71年経ったんですね。

そしてリオデジャネイロ・オリンピックの開会式の日でもあります。

8月は梅雨が明けて、真夏!という夏を楽しむ、夏休みがある月であると同時に、いろいろなつらい思い出もある月で、何となくもろ手を挙げて楽しめない月です。

暑いのが苦手というのもあるでしょうね。

今日も東京の予想最高気温は35度、横浜は33度。東京と横浜で2度も差があるのは、どうしてなんでしょうね。

いずれにしても30度以上の耐え難い暑さである事に変わりはなく、外出は遠慮したくなる日ですが。

 

2度の大阪出張があった1週間が終わり、今朝はその疲れからか5時台に目が覚めることはありませんでした。

 

それでは皆様、良い週末を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)