成田空港でも活躍するチビッ子たち

5月22日の成田空港で撮影した写真も今日が最終回です。

かなり長いこと引っ張ってしまいました(^-^;

最初はドクターヘリ!

丁度、成田空港の消防署の前を飛んでいるところをパチリ!

TVでは見たことがあるドクターヘリですが、実物を見たのは初めてです。

慌てて撮影したのでシャッタースピードや露出の調整を忘れ、プロペラが止まってしまいました(^-^;NR-3344

春秋航空日本のBoeing737-800。

あっという間にエアボーンして、斜め前から上昇する姿を見せてくれました。NR-3396

目の前に来ることにはギアもしっかりと格納済み。

青空に映える、きれいな緑色です。”春秋”というより”春”のイメージですね。”秋”のイメージカラーの機体は出さないのでしょうか。。。NR-3399

チェジュ航空のBoeing737-800。旧デザインです。新デザイン、早く見てみたいですね。NR-4187この垂直尾翼とウィングレットのウィンクをした顔のマークには癒されます。

ノーズギアのドアがまだ閉まりかけの状態なのはご愛敬・・・。NR-4191

ピーチのAirbus A320。

何度見ても、ピンクというより紫に見える。というか、紫です。

”ピーチ”という語感から勝手に”ピンク”を想像していたのですが、紫色なんですね。NR-4230

Airbus機、やっぱりギアの格納動作が遅い。NR-4232

この日のトランスアジア航空はAirbus A330ではなく、Airbus A321でした。NR-4567

ピーチのAirbus A320を見た後のAirbus A321、やっぱり長いですね。NR-4570

最後はANAウィングスのイルカ付きのBoeing737-500。

大型機に混ざって成田空港のRWY34Lにアプローチ。NR-4874

成田空港の2つの管制塔と。

この高いほうの管制塔、87.3mの高さがありますが、昨日の台風では強風により管制官がこの管制塔から避難して、航空機の離発着が一時できなくなったとか。

やっぱり揺れますよね。NR-4880

ということで、5月22日の成田空港で撮影した写真は以上です。

本当は梅雨の時期を乗り越えれば・・・と思っていたのですが、結構引っ張りましたね。

5月22日はサプライズというか、目玉も多く、最初のうちはそういった珍しい飛行機を立て続けに掲載しました。

その後はアジアの国々を順番に見て言ったり、アメリカの飛行機を特集してみたりといくつかの”企画もの”をやってみたりしました。

最後の今日はタイトルにも困り、「成田空港でも活躍するチビッ子たち」にしてしまいました。

登場する飛行機はBoeing737とA320シリーズなんですが、JALやバニラや大韓航空やジェットスターなどは登場しませんでした。それらの小型機は撮ってなかったんです(^-^;

何はともあれ、今日までご覧いただき、ありがとうございました。

 

さて、昨日の台風9号は久しぶりに上陸が直接関東地方という台風で、元気なままの台風が関東地方を直撃しました。

空の便も大混乱だったようです。

夜になっても羽田や成田に来ることができなかった飛行機が台風が通過した後の空港めがけて長い列を作ってました。

そらに道があるようですね。

管制官はもとより、航空関係の皆様は夜遅くまで対応に追われたことでしょう。お疲れ様でした。taifu_ikka

今朝は台風一過ですがすがしい朝ですが、今日も関東地方は昼から強い雨の予報が。。。

皆様、お気をつけてお過ごしください。

それでは、良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。