中国のプライベートジェット

8月15日の濃厚な午前中、これまた変わった飛行機がRWY16Rにラインナップ。

一応、正面顔を撮ってみました。

T字尾翼、リアエンジン。

Gulfstream G450です。

滑走路がとっても太くというか、幅広に見えます。NR-1244

離陸滑走開始! 向こう側からもう1機、別のビジネスジェットがやってきました。

最近の羽田空港、ノースエリアにはビジネスジェットがいっぱいいますよね。NR-1251

JALのBoeing777と見比べてみると、ほんと、ちっちゃい飛行機です。

登録記号はB-8279。Bってことは中国籍です。

赤いからもしかしたらと思っていたら、やっぱり中国でした。NR-1254

ドアの脇に何やら漢字が書いてあります。「宏兆」?! 人の名前か?

このB-8279、中国の個人所有のビジネスジェットらしいです。

どっかの大きな企業の社長さんでしょうか。NR-1259

小さな飛行機のわりには、長いこと走って、第1ターミナルの前あたりでローテーション、そしてエアボーン。

翼もかる~くしなってます。NR-1262

窓は6個並んでいますが、8人乗りです。

内装などはGulfstream G450のメーカーのページで!

結構ゴージャスです!NR-1263

上昇シーンその1。NR-1267

上昇シーンその2。NR-1269

上昇シーンその3。

飛行機が小さいので飛行機を大きくとろうとすると、背景がとっても狭くなって、いつもの”工場群”じゃなくなっちゃいます。NR-1272

ギアの格納中。NR-1274

まだノーズギアの格納室のドアが閉まっていません。

小さなプライベートジェットだったんですが、エアボーンもその後の上昇も、ギアの格納も大型機並みでした。NR-1282

ということで、今日は旅客機ではなく、個人所有のビジネスジェットでした。

これから大阪に行ってきます。

台風は温帯低気圧に変わって、静岡県の南の方を北上中です。

新幹線も現時点では平常に運転しているようです。

ちゃんと着きますように。

それでは今日はこの辺で。

皆様、良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。