9月18日のキャセイのジャンボ

キャセイパシフィックのジャンボが羽田空港からいなくなってしまうまであと10日と少し。

キャセイパシフィックのBoeing747-400自体がもう残すところ3機となっているんですよね。

昨日はその中の1機、B-HKTを撮影してきました。

昨日は朝から南風運用で、終日南風の予報。

曇りだろうが雨だろうが行くしかない!ということで羽田空港の第1ターミナルの展望デッキに朝の8時前に到着。キャセイパシフィックのジャンボの一部始終を撮ろう!とスタンバイ。

写真枚数も多いので早速ご覧ください。

最初はノースエリアに駐機してあった機体が、国際線ターミナルビルのおそらく140番台のスポットに向かうためにプッシュバックしたところ。カンタス航空のBoeing747-400とツーショットになりました。

昨日は南西の風が強く、気温も25度前後で、メラメラの影響は少ないかと思っていましたが、さすがにこの距離だとちょっと揺らいじゃってますね。nr-5159

ノースエリアのスポットをプッシュバックしたのが8時37分、そしてB滑走路を横断し、国際線ターミナルの脇のこの場所までやってきたのが9時4分。27分もかけてようやくここまでやってきました。朝の到着便のラッシュでRWY22に次々と飛行機が降りてきて、なかなか横断できなかったんですね。

再び、カンタスのジャンボと。

このBoeing747-400のツーショットも、いつまで見られることやら・・・・・。nr-5229

タクシーウェイを離れ、国際線ターミナルのランプエリアに入っていきました。その先にはスターウォーズジェットもいました。

トーイングもゆっくりと、しかも、止まったり動いたりでなかなか進みません。10時35分の出発に間に合うのか?!と心配に。nr-5238

定刻は10時35分なのですが、なかなか動き出す様子がなく、同時刻に出発予定のタイのジャンボが先に出発してしまいました。

羽田空港のホームページの運行情報を見ても遅延の案内は無く、「搭乗終了」のステータス。

いつになったら姿を現すのか・・・・と待つこと30分。

11時過ぎにようやくタキシングしてまいりました。

ノースエリアに立つ、とっても古いかまぼこ型の格納庫、昔は「東亜国内航空」って確か書いてあった記憶があります。そしてその背後には高層ビル群。そんな羽田空港らしい風景の中、タキシングしてきたキャセイのBoeing747-400。nr-5678

ランプエリアを出て、タクシーウェイをRWY16Rへと進みます。

そしてしつこくカンタスのジャンボとのツーショット。nr-5694

大田区の街並みを背景に、ほぼ真横になったところで1枚。

この後左に曲がってもう少し北の滑走路の末端近くまで行きます。nr-5730

先に離陸滑走を開始したANAのBoeing777。その向こう側をタキシングするキャセイのBoeing747-400。nr-5744

そして離陸滑走開始。

滑走路にラインナップするところは、第1ターミナルの展望デッキの南側からでは見えませんでした。ちょうど雨が降ったりやんだりだったので屋根のあるところに居たから・・・・。

これは離陸滑走を開始して数秒後の様子です。nr-5758

この日最後のカンタスのBoeing747-400とのツーショット。

キャセイのジャンボのエンジンの吸気口、水蒸気が発生してます。

勢いよく空気を吸い込み、一気に圧縮されて水蒸気が発生するんですね。nr-5763

滑走路面にはわずかですが雨水がありました。このキャセイのジャンボが離陸する前、雨が降っていたんです。

メインギアが通過した後にはうっすらと水煙が。nr-5767

横浜のランドマークタワーも見えました。

そこでローテーション!

エンジンから噴き出すジェットに吹き飛ばされた水煙も見えました!nr-5769

いつもより長めの離陸滑走?! なかなかエアボーンしません。

ちなみに、このB-HKTは残り3機のBoeing747-400の中で唯一のロールスロイス以外のエンジンを搭載した機体です。エンジンはPW(プラット・アンド・ホイットニー)のPW4056です。

元々、シンガポール航空の機材で、その後エル・アル航空(イスラエル)に移籍し、2007年にキャセイに来たBoeing747-400です。nr-5770

エアボーン直後の様子はいつものどアップで!!

お~っ! ジャンボだ!nr-5771

工場群を背景に上昇していきます。

ああ。。。nr-5775

上空の雲は濃淡があり、良い背景を演出してくれました。

それまで降っていた雨も止み、曇り空の中を上昇。nr-5778

煙突の上に飛び出したジャンボ。

ギアをしまい始めます。nr-5779

真っ白な空ではなく、曇り空でも雲の濃淡がわかる空。雲の流れも速かった。

そんな雲や風にも動じることなく安定した上昇を見せてくれるのがBoeing747-400。nr-5782

もう一度、どアップで!と、300mmに×1.3倍クロップで寄ってみました。nr-5783

そしてギアの格納後の上昇シーン。

美しい・・・・・nr-5798

羽田空港発香港行のCX543便でした。

今日は北風ですね。

出発時刻である10時から11時の間も北風の予報です。

昨日、見に行ってきて良かった!

今後、私が羽田空港に出かけられるのは22日、24日、25日そして最後の10月1日。風がどうなるか。。。

特に最後の10月1日の風が気になります。

そろそろ北からの冷たい高気圧が夏の南の高気圧に勝つようになる季節。

秋雨前線が南下して、冷たい空気に覆われると北風の季節になりますね。

もう1回、今度はRRのRB211エンジンを搭載した、キャセイのBoeing747-400の離陸を見たいです!!

残りのRB211エンジン搭載のジャンボはB-HUIとB-HUJの2機。

残り4日のうち、1日で良いから。。。

 

ということで、PWエンジン搭載のキャセイのBoeing747-400、B-HKTでした。

 

HKT・・?! HKT48を連想してしまいました( *´艸`)

 

今日は敬老の日。

私はまだ敬われる歳では、たぶんないと思います。

が、

そろそろ年齢による体力の低下とかを感じ始める今日この頃です。

 

台風と前線の影響で雨が降ってます。西日本では大荒れの天気になるでしょう。

関東地方もこれから雨風が強くなってくるでしょう。

皆様、事故の無いよう、気を付けてお過ごしください。

それでは良い1日を! そして良い1週間を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。