BAのBoeing787、初対面!

KLMのジャンボが成田空港を去ったその日、初対面の飛行機がいました。

BA(ブリティッシュ・エアウェイズ)のBoeing787です。

かつてはBoeing747-400でした、それがBoeing777になり、そしてBoeing787になりました。

12時35分発のBA6ですが、この日は大幅にDelayして、13時半の出発でした。

第2ターミナルからやってきてRWY34Lで離陸滑走を開始したのはもう14時少し前。。。

トップライトというか、逆光気味ですが、なんとか撮影してきましたので、ご覧下さい。

いつも通りに離陸滑走中の姿から。nr-4973

やはりイギリスの航空会社、エンジンはANAと同じ、ロールスロイスですね。nr-4977

ローテーション!

最初はBoeing787-8かと思ったのですが、Boeing787-9でした。

先頭から1番目のドアと2番目のドアの間の窓、いくつかキャップがはめられていますが、9個と5個でした。nr-4978

エアボーンの瞬間、アメリカン航空のBoeing777が・・・・・。

まぢかよ!nr-4982

エアボン直後はアメリカンのBoeing777の排気でメラメラ・ユラユラで写真はNG。

下の写真もまだちょっとメラメラの影響から抜け出てませんが、初めてのBAのBoeing787ということで。。nr-4984

イギリスのヒーストー空港まで12時間35分のフライトです。

Boeing787、最初はANAだけでしたが、いろんな航空会社で増えてきましたね!nr-4987

成田の森を飛び越えて上昇するBAのBoeing787-9。

ANAのBoeing787-9は胴体が長く、ちょっとアンバランスな感じがしますが、このBAのBoeing787-9はそんな感じがしません。垂直尾翼に国旗をモチーフにしたデザインが施されていて強調されているからでしょうか。nr-4989

ちょっと遠いですが、ギアを格納して上昇する姿を1枚。nr-5001

イギリス、また行きたいですね。

街並みも古き良き時代のままだし、いろんな博物館や美術館などをじっくり見て回りたいです。

大英博物館に一度行きましたが、1日では回り切れず、「いつかまた来よう」と思って、まだ行けてません。

自然史博物館も、当時住んでいたアパートから近かったので2回ほど行きましたが、全部回り切れてません。

ミュージカルも観に行こうと思ったまま、結局行かずじまい。

このBAのBoeing787に乗って、ロンドンに行きたい。。。

ANAとVS(ヴァージン)でロンドンに行ったことはありますが、なぜかBAには乗ってませんでしたので、次に行くとしたら、BAを使いたいですね。

 

さて、今週は火曜日・水曜日に出勤したらまた休み、秋分の日があって、金曜日に出勤という、3日しか会社に行く日が無い週です。

土日祝祭日の並びがあまりよろしくないシルバーウィークですね。

しかも台風16号が西から近づいています。

台風16号は、未明に九州南部に上陸し、今後は西・東日本の太平洋側に沿うようにして東に進む進路となっています。西日本の皆様は今日の午前中から午後にかけて、東海・関東地方の皆様は午後から雨風が非常に強まってくると思われます。今回の16号は台風+秋雨前線という雨の要素を2重に持ってます。

皆様、気を付けてお過ごしください。

それでは良い1日を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)