アエロフロートのAirbus A330のテイクオフ

今日から本格的に9月3日の成田空港で撮影した写真を掲載していきます。

本日はアエロフロート・ロシア航空のAirbus A330-300です。

滑走路に向かうタキシング中の横顔のどアップから。

コックピットの窓のした、ロシアの国旗のさらに下にロシア語で文字が書かれています。

アエロフロートの飛行機にはロシアの文化人の名前が付けられていますが、この飛行機は。。。。

「B.Маяко́вский」

ちなみに反対側には英語で書かれています。

「V.MAYAKOVSKY」

ウラジーミル・マヤコフスキー、ロシア未来派の詩人の名前だそうです。

日本語訳の詩集も出版されていますし、日本でも評論・伝記が何冊か出版されているとのこと。

全く知りませんでした(^-^;nr-4349

ココからは離陸シーン。

いつも通りに離陸滑走中から。

すみません、”いつも通り”で。nr-4444

シェレメーチエヴォ国際空港に向けてのテイクオフです。

9時間を超えるフライト、ちょっと長めに走ってからローテーション。 nr-4447

機首を上げるのもゆっくりゆっくりです。実際は1秒の何分の1の間の出来事ですが。。。nr-4448

なかなかエアボーンしないので、Aircalinと重なっちゃった。

同じA330ですが、エンジンが違います。

アエロフロートのエンジンはロールスロイスのトレント772B-60で、葉巻のようなスマートな形のエンジンです。

Aircalinのエンジンは・・・また明日。nr-4450

エアボーンしてからしばらくは上のAircalinの排気でユラユラ・メラメラで使い物にならず・・・・

こんなに上がってからようやくくっきり見えるようになりました。

この角度で見るAirbus A330、美しいですよね。nr-4460

まだ週初めのような気がしてますが、実は水曜日、週の中日なんですね。しかも明日はまた休み。

平日を3日休んで9連休にされている方もいらっしゃるようですが、私はカレンダー通りです。

今日もあっという間に過ぎてしまうんですよね。。。

 

明日は秋分の日です。

昼と夜の長さが同じになり、明日以降、夜がどんどん長くなっていきます。

本日の東京での日の出は5時28分で日の入りは17時40分。徐々に日の出が遅くなり、日の入りが早くなっていきます。

急に秋の気配が強くなってきましたね。

昨日は半袖のYシャツで出社したのですが、ちょっと”寒さ”を感じるときもありました。電車の中などはムシムシして暑いのですが、川の土手を歩いていると風が冷たく、長い袖の服が欲しくなりました。

今日は長袖のYシャツを着て行こうかと思います。

 

外は相変わらず曇り空です。

台風が過ぎたのに台風一過の青い空は見えず、どんよりとしています。

元台風16号から西に延びている寒冷前線が日本列島の南岸にそって伸びていて、その前線に沿って雲があるんです。

日本列島は寒冷前線の北側にあるので、気温も低め。東京では最高気温23度の予報です。涼しいです!

そして天気はまた下り坂。

明日の秋分の日は北風の雨の予報、キャセイのジャンボはお預けですね。

 

ということで、とりとめもない文章になってしまいましたが、今日はこの辺で。

皆様、良い1日をお過ごし下さい!

頑張りましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。