デルタのサイパン行きとグアム行き

今日は”D”で始まる航空会社です。

”D”といえば、DELTAですよね!

成田空港の午後は北米線を中心にDELTAやUNITEDのラッシュになりますが、午前中もデルタの飛行機を、しかも羽田では見ることがない飛行機を見ることができます。

成田からサイパン、グアムへ行くBoeing757です。

それでは早速、サイパン行きのDL298便から。

ANAのBoeing767のウィングレット付きの背中越しにエアボーン。nr-3389

日本ではなかなか目にすることが無いBoeing757、Boeing727の後継機として開発されました。

デルタ航空が最大のオペレータだそうです。nr-3392

Boeing747やBoeing777、Boeing767はいわゆる通路が2本のワイドボディ機ですが、このBoeing757は通路が1本のナローボディ機です。

シャープな感じがします。

垂直尾翼の大きさといい、エンジンの大きさといい、翼の大きさ含めとてもバランスが良く、カッコいい飛行機です。結構人気があるとか。nr-3396

ギアの格納が終わるまでは追いかけられませんでした。(小さすぎて・・・) nr-3403

そしてグラム行き。

一度、この飛行機でグアムに行ってみたいですよね。成田から、このDL608便で3時間半です。nr-3644

こちらは大型機のように長く走って、ゆるゆると上がっていきました。nr-3648

鉄塔とBoeing757。nr-3650

Boeingが大好きな日本の航空会社でBoeing727を使っていたJALとANAですが、このBoeing757は採用しませんでしたね。

大きさが中途半端だったのかもしれません。

Boeing737はNext Generationとか、進化を続けていますが、このBoeing757は需要が無いとみなされて既に生産が終了しています。

 

さて、昨日は台風18号が日本の北側、日本海を北東に進んでいきました。

もう来ないですよね。

今年は台風がたくさん来日しましたが、数の割には台風を実感することはありませんでした。

昨日も、大阪にいましたが傘を使うことも無く、普通の1日でした。

やっぱり晴れ男だからでしょうか。

 

ということで、今日は大阪のホテルからの更新でした。

今日は朝から夕方までずーっとミーティング。

長い1日になりそうです。

 

それでは皆様、良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)