EVAのA321、ノーマルカラーが新鮮!

”EASTAR”の次はいきなり”EVA”です。

”E”で始まる航空会社はほかにEGYPT航空やETHIOPIAN航空やETIHAD航空、EMIRATES航空がありますが、この日はお目にかかることができませんでした。ETIHADのみA340の到着便を見ることは見たのですが、、、この1枚のみ。

エジプト、エチオピア、エティハド、エミレーツ。。。みんな出発は夜です。

昼間の離陸シーン、見たいですよね。nr-4863

ということで、本日の主役はEVA航空です。

EVA航空といえば、頭に浮かぶのはハローキティジェットなんですが、このA321はノーマル塗装。

ノーマル塗装の方が何だか新鮮です。

羽田でいつもハローキティを見慣れているからでしょうか。

このA321はBR107便で高雄行きなんですが、この後のBR197便の台北行きはA330で運行されることもあり、ハローキティジェットだったりします。

昼間のBR107便、ノーマルのEVAは貴重かも。nr-4627

高雄までは4時間ほどのフライトなんですが、あっさりとエアボーンです。nr-4628

機材はAirbus A321、シャークレット付きですね。nr-4630

このB-16211は2014年7月の登録。まだ新しいA321です。

Boeing757の生産終了を受けて、その後継機として使われるケースもあるようです。

飛行機の小型化が進む中、ちょうどよい大きさなんでしょうね。

成田ではこのA321、よく目にします。nr-4631

機体の後部にはAirbus A321という表記のほか、EVERGREEN GROUPと描かれています。

このEVAという名前や機体のデザインを見てもわかるように台湾を拠点とする大企業、長栄集団~エバーグリーングループ~に属する航空会社です。エバーグリーングループは長栄海運~エバーグリーン・マリン~を中心とした企業グループです。羽田空港で写真を撮っていても、時々東京湾を行き来する「EVERGREEN」と描かれた大きな貨物船を見ますよね。

でも、航空会社はすでにアメリカにEVERGREEN航空があるので、社名はEVA AIRになったそうです。nr-4633

ギアを格納中。長いノーズギアは風に逆らって前方にたくし込みます。

万が一のとき、ギアを風圧で下せるようにという配慮からだとか。nr-4640

なかなか終わらないAirbus機のギアのしまい込み動作。あとはドアを閉めるだけです。nr-4644

飛行機が小っちゃくなっちゃったけど、間に合いました。

ギアを格納したEVA航空のAirbus A321です。

機首までちゃんと見える斜め後ろからの写真。nr-4647

ということで、”E”はこのEVA航空で終わりです。

続いては”F”なんですが、明日はジャンボにしようかな。。。

 

さて、三連休の初日は昼間にちょっと強めの雨が降るという始まりだったのですが、出かける時間になって雨はやみ、BBQ中には空が晴れるという奇跡的な日になりました。

やっぱり私は晴れ男だったんですね。

とてもきれいな東京の街並みを見ることができました。

デジキューBBQ CAFE デックス東京ビーチ店でのBBQだったのですが、景色は最高!

目の前はお台場のビーチで、その向こう側にはレインボーブリッジや東京の街並みが広がっていました。

18時までだったのですが、夜景も楽しめました。

おすすめです。

 

ということで、今日はこの辺で。

関東地方は雨で始まった日曜日ですが、皆様、良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)