イベリア航空のAirbus A330

本日は広島のホテルからの更新です。

飛行機は7月21日の成田空港、RWY16Lにアプローチするイベリア航空のAirbus A330です。

イベリア航空、成田空港に就航してからこれが2度目?!です。

ワクワクしながら近づいてくるのを待ちました。

ここまで近づいてきたら「イベリア航空」と、はっきり識別できます。

イベリア航空はスペインのフラッグキャリアです。

イベリア航空と聞くと・・・イベリコ豚をどうしても連想しちゃうのは私だけでしょうか。。。

昔のイベリア航空のデザインはこの色合いのチートラインがあって、垂直尾翼にはこの色使いの「B」の文字が大きく書かれていたと記憶してます。

今のデザインは今風というか流行りに影響されたデザインです。面白くない。。。

「これがイベリア航空の飛行機です」って感じの写真。

背景の雲も良い感じです。

斜め後ろから。

空港の敷地に入り、スレッショルドを超える直前。管制塔も見えます。

飛行機には滑走路末端の横断歩道のようなマーキングが写りこんでます。

右翼のウィングレットのちょっと下にはRWY16R(Aラン)を離陸した飛行機も写ってます。

もう1枚。飛行機のお尻、赤い部分に大きな「16」の文字が映ってます。それだけですが・・・。

イベリア航空は世界で最も古い航空会社の1つだそうです。設立されたのは1927年。ライト兄弟が世界で初めてのフライトに成功してからわずか21年後のことです。

それから91年・・・こうして成田空港で私たちも会うことができる航空会社になったんですね。

いろんな航空会社が経営破たんして統廃合されたり、いなくなっていく航空業界において貴重な存在です。

 

さて、昨日の朝、東京は久しぶりに「涼しい」と感じましたが、広島は非常に暑く、今日も最高気温36度の予報です。

が、その広島から午前中の便で東京に戻ります。

台風はまだのろのろと関東地方のはるか南方にあって、台風の影響はまだそんなに無いようですね。

風も北からの11m/sの風でそんなに強くないし、到着するお昼ちょっと前まではそんな感じの天気が続きそうです。雨も-SHRAということで弱いしゅう雨なんですね。

雲を抜けるときにちょっと揺れるくらいでしょうか。

広島空港を10時25分に出発、11時50分に羽田空港に到着するANA676便で帰京します。

 

近づいている台風13号、遅いですね。

進行方向の右手・左手両方の前方にある高気圧に抑え込まれているんですね。

進路もやや東よりになってっ来たようです。

関東地方に大きな影響が表れ始めるのは今日の夜から?

皆様、気を付けてお過ごし下さい。

今日は水曜日(定時退社日)だし、早めに帰宅するのが良いかもしれません。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

20 + fourteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください