767、777 STAR ALLIANCE

夏の羽田空港。

南風運用。

ちょうどお昼頃、RWY16Lから2機のSTAR ALLIANCE機が離陸していきました。

最初はJA614AのBoeing767、NH377便、北海道の中標津空港行きです。

中標津は道東の釧路の北、摩周湖の東隣にあります。

このJA614Aって昔は国際線で飛んでいましたよね。羽田ではなかなか見かけなかったのですが、いつのころからか国内線で使われるようになり、最近ではよく羽田空港でも見かけます。

ANAのBoeing767は短距離離陸がお家芸(?!)なのですが、このBoeing767は普通にというか、ちょっと眺めの離陸滑走でした。暑かったからかな?

エアボーン後、海中(!?)を上昇、水平線を突っ切って空へ!

大きな夏の雲が発達中。上昇するSTAR ALLIANCEのBoeing767。

中標津空港までは1時間38分のフライトです。

続いてはいつものSTAR ALLIANCE、JA712AのBoeing777です。

こちらはNH253便で福岡空港行きです。

Boeing767と同じか、ちょっと短い離陸滑走でエアボーン。

滑走路脇に停泊しているプレジャーボート?

あの場所で飛行機の離陸を見られるなんて、うらやましい。

そういえば、”海から羽田”、しばらく行ってないですね。

こちらも夏の雲を背景に上昇していきました。

ANAのSTAR ALLIANCE塗装機はこのほかにもBoeing737が1機、Boeing777-300が1機あると思います。Boeing777-200が2機、JA711AとJA712AがSTAR ALLIANCE機なんですが、1機をノーマルに戻して、Boeing787をSTAR ALLIANCEにするとかの計画はないのでしょうか。

世界に先駆けてBoeing787を導入したANA。まだSTAR ALLIANCE塗装のBoeng787って見たことがありません。世界を探しても無いのでは? こちらも世界に先駆けてSTAR ALLIANCE塗装をデビューさせてみてはいかがでしょうか。

<9/12 6:15追記>———————————————————————-

STAR ALLIANCE塗装のBoeing787は既にに存在しているとのこと。
エア・インディアのレジ番号「VT-ANU」が世界で最初だそうです。
お知らせ頂いたU様、ありがとうございます。

————————————————————————————————-

さて、今日はカミさんが北海道の江差に帰省です。
羽田空港から函館空港までのフライト1時間15分+2時間のバスの旅。

私はしょうがなく羽田空港まで車で見送りに行ってやります。
念のためにカメラ持参で。
そのために会社も休みました。

今日は最低気温が19度、最高気温が24度という横浜。
一気に秋の気配ですよね。
羽田空港の天気も同じような感じです。
北海道の江差町は最低気温が14度で最高気温が23度。
同じような感じですが、ちょっと寒そうですね。

羽田空港は終日、北風。函館行きはRWY34Rからの離陸ですね。

 

それでは皆様、急に寒くなりました。風邪などひかないように!

良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

17 + nineteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください