ヤクティア・エアのスホーイ・スーパージェット

成田空港シリーズ、72番目。

69番目の香港航空のAirbus A330はお蔵入り決定なので、、、

このヤクティア・エアのスホーイ・スーパージェット100を撮ることができて良かった!

これまでも数回しか見ていない貴重な飛行機です。

この6月1日に会ってからまだ再会してません。

ヤクティア・エアというのも珍しいですが、何よりも「スホーイ」ですよ。

「スホーイ」や「イリューシン」、「アントノフ」、「ツポレフ」、「ヤコブレフ」など旧ソ連時代から続くロシアの航空機メーカーの一つです。イリューシンは旅客機も有名でしたが、スホーイはどちらかと言えば軍用機中心で旅客機は珍しいんです。そのスホーイの旅客機が今日の主役です。

到着したヤクティア・エア(ヤクーツク航空)のR3 549便です。

ユジノサハリンスクのホムトヴォ空港から2時間ちょっとかけてやってきました。

垂直尾翼のオーロラがカッコいいですよね。

飛行機はなんとなくエアバスの飛行機に似てます。

そして16時過ぎに今度はR3 550便として出発。

一瞬、Airbus A319とかA320に見えちゃいますよね。

離陸滑走はとても短く、見えたときにはもう前輪を持ち上げていました。

メラメラですが。。。

あっという間にエアボーン。

この日、この角度でエアボーンを見ることができたのはこの1機だけ!!

このユジノサハリンスク行きのR3 550便、週に2日の運航なんですが、それでも乗客は少ないのでしょうか。。。まぁ2時間ちょっとのフライトだから国内線並みか。

ようやくくっきりと見えてきました。

ぽっちゃりとしたカワイイ飛行機ですね。エンジンが細く見えます。エンジンには「yakutia.aero」と書かれています。

英語だとYakutia Airlines、日本語だと、ヤクーツク航空とかヤクーチャ航空とか表現されます。

ほぼ正面に来た時にはこの高さ!

小さな飛行機です。

座席数は95~103で、最大離陸重量は46トンなので、Boeing737-800の大体半分くらいの大きさですね。

ギアを格納中。。。

やっぱりAirbus機と似てる?! ギアの格納がもっさりとしている。。。

小さいから遠くに行っちゃうとくっきりと撮影できないんですよね。

ということで、珍しいヤクティア・エアのスホーイ・スーパージェットでした。

現在、成田空港とユジノサハリンスクを結ぶこのR3 550便は火曜日と金曜日の週2回の運行です。

6月1日は金曜日だったのでたまたま撮ることができたんですね。

普段は土日にしか成田空港に行けないので会えないわけだ。。。

 

さて、先週の金曜日の午前中は病院に行ってきました。

最近、頭痛が頻繁に起こるようになったので、血圧かな・・・と思って自宅で血圧を測ると上が152で下が105だったので。。

そしてせっかく病院に行ったのだから・・・と、①高血圧 ②睡眠時無呼吸症候群? ③四肢や腰、首筋のかゆみ ④中性脂肪の4つについて診察してもらい、①③④については薬を処方してもらいました。

③についてはアレルギーっぽいということで、アレルギーの薬を処方してもらったんですが、びっくりしたのは④についても薬ができたんですね。てっきり、食事についての指導があるのかと思ったのですが、もちろんそれもありましたが、新薬ができたとかで処方してくれました。

②の睡眠時無呼吸症候群については、以前より睡眠の品質が悪いと思っていて、いつかは病院に行かなきゃな・・と思っていたのですが、金曜日に行った病院のカウンターにたまたま「睡眠時無呼吸症候群」についてのポスターが貼ってあったので相談してみたら、自宅で簡易検査してみましょうということになったんです。二晩、カニューレと心拍計みたいなものを装着して寝るんです。

どんな結果が出ることやら。。。

 

ということで、50を過ぎ、体のあちこちから不具合が。。

健康は大切ですね。

この機会に一気に修復したいものです。

空を飛ぶにあたっても健康が必要条件ですからね! 航空身体検査もそろそろ受けたいし。

 

ということで。。。

台風24号が近づいてきて荒れて来た日曜日ですが、

皆様、安全に十分注意してお過ごしください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 3 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください