8月12日の羽田空港

8月12日の羽田空港。

ルフトハンザのニューデザインのAirbus A350とBoeing747-8iを撮りに行った日。

空は白く、飛行機撮影日和とは決して言えないような日だったので、写真を撮るよりも飲んでいたかも。。。

それでも少しは飛行機を撮りました。

まずはエールフランスのBoeing777。空が白く、湿気が多かったので、離陸パワーにセットされたエンジンのインテークには圧縮された空気から白い水蒸気が発生。

比較的早くローテーション!

AF279便、パリのシャルル・ド・ゴール空港行きです。

ANAのBoeing787の向こう側でエアボーン。

大きな貨物船の後ろ半分が背景に見えますが、それだけでこのBoeing777-300が少し小さく見えます。

パリまでの12時間29分のフライトの始まりです!!

ANAのBoeing777とBoeing787。どっちが主役?!

こちらは長いBoeing777ですが、国内線です。

NH67便、新千歳空港行きです。

そしてユナイテッド航空のBoeing787。

UA876便、サンフランシスコ空港行きです。

羽田空港からサンフランシスコ空港に行ける時代になったんですねぇ。

16時頃に羽田空港を離陸、日付変更線を超え、9時間ほどのフライトののち、同日の朝8時55分にサンフランシスコ空港に到着します。サンフランシスコ観光を到着したその日からできるフライトです。

8月12日・・・

1985年の8月12日にあのJAL123便の事故があったあの日に羽田空港に行ってきました。

事故の教訓を生かして、飛行機は今でも進化し、安全を強化して飛んでいます。

安全に優先するものはありません。

それは航空業界だけではなく、あらゆる産業で言えることです。

安全があって、品質があって、そしてコストです。

その順番は間違えてはいけません。

コストを優先させて安全や品質をないがしろにすることは大間違いです。

一時のお金をケチって、そのせいで後になってより多くのお金をかけてその代償を払うことになるというケースはしょっちゅう目にします。

まずは安全、そして品質。

 

ということで、今日はこの辺で。

皆様、今日も良い1日を!!

2 comments

  • はじめまして。こんにちは。
    8/12 羽田空港楽しく拝見させていただきました。
    頭部分しか写ってない飛行機、JIN AIRさんではないでしょうか。
    違ってたらごめんなさい。。。

  • ★みんさん
    こんばんは!
    ありがとうございます。
    確かにJIN AIRのHL7798でした。
    とってもすっきりしました。本当に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three × three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください